斉藤和義、ライブ映像と女優・米野真織が演じるシーンがシンクロする「シグナル」MV

ツイート



2020年1月にリリースされた20枚目のオリジナルアルバム『202020』と2021年3月にリリースされた21枚目のオリジナルアルバム『55 STONES』の2枚のアルバムをコンセプトに全国ツアー<KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2021 “202020 & 55 STONES”>を開催している斉藤和義が、『55 STONES』の収録曲「シグナル」のミュージックビデオを公開した。

斉藤和義流のシティポップチューン「シグナル」はツアーでも盛り上がりをみせる一曲だ。映像監督のウスイヒロシ氏ディレクションによるミュージックビデオは、斉藤和義とツアーメンバーでもある山口寛雄(Ba)、真壁陽平(Gt)、平里修一(Dr)のライブと、女優の米野真織が演じるシーンがシンクロ。軽快なサウンドながらも切ない歌詞が胸を打つ仕上がりだ。






また、現在行われている全国ツアーは8月9日に開催予定だった東京ガーデンシアター公演が東京都に緊急事態宣言が発令されている現況や新型コロナウイルスの感染拡大状況を鑑み開催中止となったが、東京での新たな公演が10月30日(土)と31日(日)の2日間、東京国際フォーラム ホールAにて開催されることも決定した。

<KAZUYOSHI SAITO LIVE TOUR 2021 “202020 & 55 STONES”>東京追加公演概要

公演日:2021年10月30日(土)・31日(日)
会場:東京国際フォーラム ホールA
開場・開演時間:未定
◇チケット料金:全席指定 ¥6,900(税込)
※3歳未満入場不可。3歳以上の方はお一人様1枚ずつチケットが必要になります。
※新型コロナウイルス感染症拡大を防止するため、必ず特設ツアーサイトより【公演開催ガイドライン】をご確認いただき、ご理解・ご了承いただいた上でチケットのご購入ならびにご来場いただきますようお願い申し上げます。
◇チケット発売日:未定
◇公演に関するお問合せ先:ディスクガレージ 050-5533-0888
※本公演は8月9日(月・振休)の振替公演ではございません。

この記事をツイート

この記事の関連情報