ガンズ・アンド・ローゼズ、ツアーを再開し新曲を披露

ツイート

ガンズ・アンド・ローゼズが、火曜日(8月3日)米ボストンで開いた公演で、アクセル・ローズいわく“新曲”を披露した。

◆ガンズ・アンド・ローゼズ画像

アクセルはショウ半ば、「君らの中には、これを他の名前で聴いたことがある人がいるかもしれない。でも、これをやろうとするのは俺らにとって結構、不条理(absurd)なわけだ」「OK、これは“Absurd”って曲だ」と話し、かつて「Silkworms」として知られていた曲に似たものをプレイしたという。

曲が終わると、アクセルは「わかっただろ? 俺がラブ・ソングを切らすことはない。面白かったな。そう、君らが初めてだよ。ガンズ・アンド・ローゼズの新曲を聴いたのは」と話したそうだ。

「Silkworms」は『Chinese Democracy』(2008年)制作時のセッションで誕生したと言われており、2001年のライブでも披露されていた。すでにあった曲をリワークしたにしろ、『Ultimate Classic Rock』によると、「Absurd」ではスラッシュのギターが強くフィーチャーされ、「Silkworms」にあったエレクトリックの要素が消えているという。

ガンズ・アンド・ローゼズは7月31日、約1年4ヶ月ぶりにライヴ活動を再開。ボストン公演は北米ツアー2日目だった。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報