ACID ANDROID、2021年最後のワンマンを11月開催

ツイート

L'Arc-en-CielのyukihiroのソロプロジェクトACID ANDROIDが11月22日(月)、TSUTAYA O-EASTでワンマンライヴを開催することが発表となった。

◆ACID ANDROID 画像

ライヴタイトルは<ACID ANDROID LIVE 2021 #1.01>。これは、全国ツアー<ACID ANDROID LIVE 2021 #1>のファイナルとなる7月24日のVeats shibuya公演が中断という形で終了したため、その振替公演として実施されるもの。しかし、同ファイナルはソールドアウトしていたこともあり、キャパシティを倍に増やすことで、2021年最後のワンマンとなる同公演チケットの新規購入も可能となる。

2020年末の配信ライヴでは新曲2曲を披露、前述のツアーでも2曲の新曲が追加されていただけに、ステージへの期待が高まるところ。当日のバックメンバーは、KAZUYA (G / Lillies and Remains)と山口大吾(Dr / People In The Box)が務める予定だ。

チケットのオフィシャル先行受付は9月18日(土)18:00より。払い戻し等の情報はオフィシャルサイトにて。

撮影◎Susie (2021年7月24日@東京 Veats shibuya)


■ワンマン公演<ACID ANDROID LIVE 2021 #1.01>

11月22日(月) 東京 渋谷 TSUTAYA O-EAST
open18:00 / start19:00
▼チケット
¥6,500 (TAX IN / D代別)
ALL STANDING
【オフィシャル先行受付】
受付期間:9月18日(土)18:00〜9月26日(日)23:59

この記事をツイート

この記事の関連情報