二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)、お酒のCM出演に「最初はドッキリかと思っていて……」

ツイート

二階堂高嗣が出演するサッポロビール(株)「サッポロ WATER SOUR」のテレビCM『まるで炭酸水なお酒』篇が8月24日から放送される。

「サッポロ WATER SOUR」は無糖のシンプルな味わいと、アルコール3%の軽い飲み心地が楽しめる次世代アルコール飲料。CMでは「甘くない。強くない。今までにない。まるで炭酸水なお酒。」をコンセプトに、「サッポロ WATER SOUR」の新しい価値である美しい炭酸水のシズルを軽やかなトーンの中で紹介する。

CMキャラクターには、お酒好きなことでも知られる二階堂高嗣を起用。キラキラと美しい炭酸水の中で、鮮やかなアートとともにボールドに描かれる「サッポロ WATER SOUR」の世界を表現している。

   ◆   ◆   ◆

■二階堂高嗣 インタビュー

──今日の撮影はいかがでしたか?

二階堂:あっという間に終わりましたし、撮影中も飲んだりしたじゃないですか。これは多分、お酒飲まれる方あるあるだと思うんですけど、コップに氷を入れてお酒を注いで、下の氷が出てくるの、わかります?で、こぼれるみたいな……それも起きたので、リアルに日常だなと思いました。あっという間に終わりました。あったかい現場でよかったです。冷たいスタッフさんもいなかったです(笑)

──出演が決まったときの気持ちは?

二階堂:めちゃくちゃ嬉しかったですよ!普段僕もお酒飲むので嬉しかったですし、最初はドッキリかと思っていて……今もドッキリなんじゃないかなと思っていて(笑)後からカメラ入ってくるのかなと思っていますけど。僕、グループの中で一番年下なんですよ。だから一番年下にお酒のCMが来て、みんなも、メンバーもびっくりしています。勝ち取りましたよね。

──「サッポロ WATER SOUR」を飲みながらやってみたいことは?

二階堂:仕事が終わって家で晩酌している時間、バラエティを観ながらっていうのも好きなんですけど、家で仕事することもあるので、そういうときにちょっと肩の力を抜きながら仕事のこと考えたいなーっていうときにもいいと思う。ぴったりだと思う。今100点のコメントじゃないですか?(笑)趣味とか、そういうときにも飲むのにぴったりだなと思います。楽しいことをしているときとか。ご飯食べながらとかもそうですし、どのシチュエーションにも合うお酒なのかなと思います。リモート(飲み会)しながらもぴったりだと思うし、いいんじゃないかと思います。

──「サッポロ WATER SOUR」はサッポロビールが提案する新商品ですが、新たに挑戦してみたいことは?

二階堂:僕、去年キャンプに興味が出て、去年11月かな、一回友達とふたりで行ったんですけど、ソロキャンプしてみたいなと思いました。もうひとりでキャンプをしてみたいな。キスマイでは野外ってやったことなくて、ライブ。だから野外ライブとかもグループで挑戦したいかなと思います。

──お酒を飲んで楽しかった思い出は?

二階堂:仕事が終わってメンバーと飲んだりする時間はけっこう楽しいかもしれない。その日の仕事の振り返りとか、感想とか。あそこ、こうしとけばよかったねーとか反省も含め、感想含めそんな時間が楽しい。ウェーイとかっていうのはもうイヤかな、落ち着いて飲んでいたい(笑)メンバーと飲んでいるとき。お酒が入ると開放的になるじゃないですけど、普段話せないような内容とかも話したりできるので、その時間がけっこう好きだったりします。

   ◆   ◆   ◆

■CM情報

『サッポロ WATER SOUR「まるで炭酸水なお酒」篇 15秒』
放送開始:2021年8月24日(火)以降
※サッポロビールのホームページでは、2021年8月24日(火)9時からCM本編を公開します。
https://www.sapporobeer.jp/water_sour/
この記事をツイート

この記事の関連情報