MISIA、『24時間テレビ』チャリティーソングをリリース

ツイート

さだまさしが作詞作曲を手がけ、MISIAが歌う日本テレビ系『24時間テレビ44』のチャリティーソングが、配信シングル「歌を歌おう(24時間テレビ ver.)」としてリリースされた。

◆「歌を歌おう」動画、画像

「歌を歌おう」は、MISIAとさだまさし、ピアニストの紀平凱成が今回の『24時間テレビ』のために制作した新曲だ。コロナ禍で誰もが困難に直面する中、「弱音が吐けなくて、挫けそうになっている人がいっぱいいると思うので、直接は抱きしめられないから、音楽でギュって抱きしめられたら」というMISIAの想いから、彼女を中心にチャリティーソングの制作プロジェクトが発足。MISIAと紀平凱成(Key)に加えて、押尾コータロー(G)、寺岡呼人(B)、渡辺裕之(Dr)、黒田卓也(Tp)、Little Black Dress(G,Cho)、Mayumi Watanabe(Cho)、KOTETSU(Cho)、佐々木詩織(Cho)らメンバーが参加した。

彼らは8月21日(土)、22日(日)に放送される『24時間テレビ44』内で、“24時間テレビ 歌おうバンド”としてスペシャルライブを行うことも決定している。楽曲のリリースを記念して、MISIAの公式YouTubeチャンネルではレコーディングの様子を収録したスペシャルムービーが公開された。


配信シングル「歌を歌おう(24時間テレビ ver.)」

2021年8月21日(土)配信開始
https://VA.lnk.to/rL0Es7

この記事をツイート

この記事の関連情報