フー・ファイターズ、MTVビデオ・ミュージック・アワーズでグローバル・アイコン受賞

ツイート
Photo by Danny Clinch

フー・ファイターズが、来月アメリカで開催される<2021 MTVビデオ・ミュージック・アワーズ>で特別賞のグローバル・アイコン・アワードを受賞することが発表された。

◆フー・ファイターズ画像

同アワードは、2010年に<MTVヨーロッパ・ミュージック・アワーズ>で設けられたが、本家アメリカで開かれる<MTVビデオ・ミュージック・アワーズ>で導入されるのは初めて。ヨーロッパのアワーズでは、これまでボン・ジョヴィ、クイーン、ホイットニー・ヒューストン、エミネム、オジー・オズボーン、グリーン・デイ、U2、ジャネット・ジャクソンらが受賞している。

フー・ファイターズは<2021 MTVビデオ・ミュージック・アワーズ>の授賞式でパフォーマンスすることも告知された。同アワーズでプレイするのは2007年以来だという。彼らは今年、最新アルバム『Medicine At Midnight』からの1stシングル「Shame Shame」で最優秀ロック、最優秀振付、最優秀撮影の3部門にノミネートされている。



<2021 MTVビデオ・ミュージック・アワーズ>の授賞式は9月12日にニューヨークで開かれる。フー・ファイターズほか、カミラ・カベロ、リル・ナズ・X、ロード、マシン・ガン・ケリー、オリヴィア・ロドリゴのパフォーマンスがすでに発表されており、この先更なるアーティストが追加される。

Ako Suzuki

この記事をツイート

この記事の関連情報