新型コロナウイルスに感染したコリィ・テイラー「峠を越した」

ツイート

先週終わり、新型コロナウイルスに感染したことを公表したスリップノットのコリィ・テイラー(Vo)が、回復しつつあると報告し、ワクチン接種を推奨した。

◆コリィ・テイラー画像

テイラーは月曜日(8月23日)、「俺がどう回復しつつあるか、ちょっとした最新情報。お見舞いの言葉を送ってくれたみんな、手を差し伸べてくれた友人と家族たち、ありがとう」とつぶやき、ビデオ・メッセージをTwitterに投稿した。

「やあ、みんな。最新情報を伝えたい。まずは、みんなが元気でいることを願ってる。次に、俺は峠を越した。まだ陽性だが、熱はなくなり、痛みも消えた。頑張ってるよ。まだ混沌としているが、ゆっくりだが確実に前進している。陰性になるまでそう長くはかからないだろう。だから、いい感じだよ。お見舞いの言葉を送ってくれたみんな、そして手を差し伸べてくれた友人、家族にすごく感謝したい。どれだけ意味があったことか」

「それにこれも言っておきたい。俺はワクチンを受けていた。それがこれを乗り越える助けになったと信じている。人生でこれほど具合が悪くなったのは初めてだ。もし、ワクチンを受けていなかったら、どれほど酷いことになっていたんだと考えるとゾッとする。でも、俺はちょっと保護されていたわけだ。間違いなく、役に立ったよ。だから、ゴー、ゴー、ゴー。まだ決めかねているなら、俺は、(ワクチン接種は)いま自分にできる最善のことだと言っておく」



テイラーは、ソロ・ツアー終了後の翌日(8月20日)、新型コロナウイルスの検査を受けたところ、陽性だったと報告していた。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報