ミック・ジャガーとキース・リチャーズ、チャーリー・ワッツの写真をSNSに投稿

ツイート
Photo by Andrew Timms

チャーリー・ワッツの代理人より彼の訃報が伝えられてから数時間後、バンド・メイトだったミック・ジャガーとキース・リチャーズが、それぞれチャーリーにまつわる写真をSNSに投稿した。

◆ザ・ローリング・ストーンズ画像

ミックはチャーリーが満面の笑みを見せる写真を、キースは「CLOSED」とのボードが掛けられたドラム・セットの写真をTwitterやFacebook、Instagramに投稿した。どちらもキャプションやコメントは付けられていない。





“ストーンズの心拍”“バンドの大黒柱”と表されたチャーリーを喪った衝撃、悲しみは想像に難くなく、まだザ・ローリング・ストーンズのメンバーから個別もしくはバンドとしての声明は出されていない。

今月初めすでに、チャーリーが参加できないことは告知されていたが、ザ・ローリング・ストーンズは9月26日から約2ヶ月にわたり北米ツアーを開催予定。スティーヴ・ジョーダンが代理を務めることが発表されている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報