松本千夏、メジャーデビュー作「歌って」MV公開。キャストに石川瑠華

ツイート

シンガーソングライター・松本千夏が、本日8月25日にデジタルシングル「歌って」でメジャーデビューを果たした。

◆「歌って」MV

メジャーデビューデジタルシングル「歌って」は、松本千夏自身が音楽の道を志す決意を歌詞に込めた楽曲となっている。

本日公開されたミュージックビデオの監督を務めたのは、WurtSの「わかってないよ」など数々の作品を生み出した倉本雷大。キャストには先日公開となった浅野いにお原作の映画「うみべの女の子」で青木柚とW主演を務める、話題沸騰中の女優・石川瑠華との共演が実現。ふたつの部屋を舞台に、ふたりの女性が夢に悩み、もがき、夢に向かって生きる姿を描いた作品となっている。

また、「歌って」のリリースを記念して、楽曲シェアキャンペーンの実施が決定した。参加者の中から抽選で5名様に「松本千夏直筆サイン&イラスト入りアナザージャケット」がプレゼントされる。詳しくはキングレコード公式サイトにて。

松本は本日開催された清水翔太主宰の<Family Fes 2021>追加公演にオープニングアクトとして出演、ライブ終盤には清水翔太の「HOME」で出演アーティスト全員と共演を果たし、注目を集めた。松本千夏は明日の26日公演のオープニングアクトにも出演予定で、TikTok配信でも観ることができる。

   ◆   ◆   ◆

■倉本雷大監督 コメント

「私にはこれしかないんです」と強く歌う松本千夏さんのパワーに圧倒され、
歌の力、歌うことの力を改めて感じることができました。
松本さんの叫びが歌となり見知らぬ誰かに届いていくことを楽しみにしています。
「松本千夏」という新たな才能のスタートに立ち会えたことに感謝します。

■石川瑠華コメント

私の撮影中、松本さんが最後まで小さく丸くなって座って
見守ってくれていた姿がとても可愛らしくて、
歌とは違った一面も心に残っています。
(サビの歌詞、わたしは歌うことはないのですが、
今の自分に重なって背中を押してもらった気がします。)
こうやってまっすぐな曲を届けられる松本さんはカッコいいです。
たくさんの方に届きますように。

   ◆   ◆   ◆



▲松本千夏/「歌って」

Major Debut Digital Single「歌って」

2021年8月25日(水)リリース
レーベル:SONIC BLADE(キングレコード)

配信サイト一覧
https://lnk.to/utattePR

楽曲シェアキャンペーン詳細
https://www.kingrecords.co.jp/cs/t/t12754/

<Family Fes 2021 追加公演>

2021年8月25日(水)、26日(木)東京・Zepp Tokyo
open 16:30 / start 17:30 ※両日共通
出演:清水翔太、加藤ミリヤ、青山テルマ、當山みれい
※opening act 17:10 Mii、松本千夏
https://www.hipjpn.co.jp/archives/62651

・26日『Family Fes 2021 on TikTok』について
※特設ページはTikTokアプリ内で8月14日から公開です。TikTokアプリでご確認ください。
※TikTok LIVEの新機能「TikTok Gated LIVE」を用いて実施するチケット制の限定LIVEです。
※視聴するには招待コードが必要です。

イベント出演情報

<PLAYLIST FESTIVAL 2021>
2021年9月11日(土)東京都 USEN STUDIO COAST
OPEN 10:30 / START 12:00

<FM802 MINAMI WHEEL 2021>
2021年10/8(金)10/9(土)・10/10(日)大阪・ミナミエリア ライブハウス20ヶ所以上
※松本千夏の出演は10/10(日)
https://minamiwheel.jp/

この記事をツイート

この記事の関連情報