カンタン操作でポッドキャスト制作、TASCAMから音声コンテンツ制作ワークステーション「Mixcast 4」登場

ツイート

ティアック/TASCAMブランドから、手軽で高品位なポッドキャスト収録を可能にしたワークステーション「Mixcast 4」が登場。9月下旬に発売される。また、簡便かつ高度な音声編集を可能にしたソフトウェア「TASCAM Podcast Editor」も同時リリースされる。


「Mixcast 4」は、米国を中心に急成長しているポッドキャスト市場に向けて開発された製品。ポッドキャスト制作には音声の収録から編集に至るまで一定の専門知識が必要となり、機材の操作方法などを習得しなければならないというハードルが生じる。しかし、「Mixcast 4」ならそんな心配は無用。これまで音声ミキサーやレコーダーといった機器に触れたことがない人でも、専門知識が必要なく直感的な操作が可能なユーザーインターフェイスと機能を搭載。難しい操作なくクオリティの高いポッドキャスト制作をしたいというクリエイターのニーズに応える。


本体には4つのTRS/XLR コンボジャックマイク入力、独立した4つのへッドホン出力を備え、同時に4人のポッドキャスターの収録が可能。最適なレベルを自動的に調整する「オートミキシング機能」により、ポッドキャスターそれぞれの声量を気にすることなくカンタンに収録できる。また、操作パネルには5インチの大型カラータッチパネルを採用。必要なメニューにすぐにアクセスできる直感的なGUIが、わずらわしい設定と準備からユーザーを解放する。


8つのフェーダーにはマイク入力、Bluetooth接続による通話音声ワイヤレス入力、3.5mmのAUX IN、さらにUSB接続によるパソコンからの音声入力ができ、2ミックスファイルの書き出しも可能。SDカードに最大14トラックの音声を録音することができる。

8つのサウンドパッドによりサンプラー(ポン出し)操作ができるのは、TASCAM製品らしいところ。再生方法やカラーリングなどのカスタマイズが可能で、プリセットの効果音に加え、パソコンにダウンロードした効果音やBGM、「Mixcast 4」に録音したタイトルコールやセリフなどを割り当ててポン出しをすることもできる。また演出に欠かせないリバーブエフェクトやゲストの音声を効果的に盛り上げるボイスチェンジャーエフェクトのオン/オフボタンとしても機能する。


スマホやパソコンの音声をカンタンに取り込めるミックスマイナス機能に対応した外部入力機能も充実。Bluetoothでペアリングすれば、スマホの通話もカンタンに取り込める。また、USBケーブルでパソコンと接続すれば、BGMやSkype、zoomなどのオンライン通話によるゲストトークも録音可能だ。

さらに本体の収録だけでなく、DAWソフトに直接マルチトラック録音するための14入力/2出力USBオーディオインターフェイス機能を搭載。ポッドキャスト収録だけでなくOBSなどのライブ配信用ミキサーとしても機能する。デバイスとの接続には特別なドライバーは不要だ。


▲「TASCAM Podcast Editor」は「Mixcast 4」本体のSDカードに録音した収録データの読み込みやサウンドパッドの音源編集・音源の割り当てなどの詳細な設定もカンタンに行える。MP3、WAV形式でのエクスポートに加え、YouTubeなどの動画共有プラットフォームにも公開しやすいようにイメージファイル付きMP4ファイル(1枚のイメージファイルと音声で構成される動画)を出力する機能も搭載。

同時リリースされる「TASCAM Podcast Editor」は、DAWソフトの経験がない人でもポッドキャストをはじめとする声のコンテンツをカンタンに編集することが可能。「Mixcast 4」との連携により制作効率の大幅な向上に加え直感的なグラフィックとカンタンな操作でポッドキャスト制作や編集をサポートする。ソフトウェアはWindows、macOS、iOS、iPadOSおよびAndroid OSをサポートする(Android OSは将来のアップデートで対応予定)。


▲「TASCAM Podcast Editor」は、最大12トラック / 20チャンネルでのマルチトラック編集に対応。各トラックにアサイン可能な各種の基本エフェクトに加え、VSTプラグインエフェクトも使用可能。

「Mixcast 4」にジャストフィットする専用キャリングケース「CS-PCAS20」もオプションで用意。クッション付きで安全な運搬が可能だ。マイクやケーブルなどアクセサリーを収納する便利なポケットや両手が自由になるショルダーベルト付きで、外出先での収録のほか、イベントの簡易ミキサーやライブ配信など活動の幅を広げてくれる。


▲Mixcast 4専用キャリングケース「CS-PCAS20」は、サイズが400×320×135(W×H×D) mm、重量は0.737kg。ショルダーベルトが付属する。

製品情報

◆Mixcast 4
価格:オープン(ティアックストア価格 76,780円 税込)
◆CS-PCAS20(Mixcast 4専用キャリングケース)
価格:8,800円(税込)
◆TASCAM Podcast Editor
価格:無償
発売日:2021年9月下旬
この記事をツイート

この記事の関連情報