マリリン・マンソン、カニエ・ウェストの新作リスニング・イベントに登場

ツイート

カニエ・ウェストがニュー・アルバム『Donda』のリリースに先駆け、木曜日(8月26日)にシカゴで開催したリスニング・イベントにマリリン・マンソンが登場した。

◆カニエ・ウェスト画像

カニエが新作のリスニング・イベントを開くのはこれで3度目。毎回、趣向を凝らしており、今回はソルジャー・フィールド(球技場)の中に子供時代に暮らした家のレプリカを建て、カニエが火だるまになったり、離婚申請中のキム・カーダシアンがウェディング・ドレス姿でカニエのもとに歩み寄るシーンなどが見られた。

そんな中、サプライズだけでは済まず、物議をかもしたのが、マリリン・マンソンとダベイビーのゲスト出演だった。マンソンは複数の女性から性的虐待を告発され、ダベイビーは同性愛嫌悪の発言により非難されており、その2人をステージに上げることで、キャンセル・カルチャーを批判したという見方がある一方、イベントが話題になるのを狙っただけだと揶揄する声も上がっている。

『People』誌によると、マンソンは『Donda』の制作にも参加しているという。






『Donda』はこれまで2回リリースが延期されている。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報