セレーナ・ゴメス、最新曲「999」でラテン・グラミー賞受賞歌手カミロとコラボ

ツイート


セレーナ・ゴメスの最新シングル「999」(読み:ノヴェスィエント・ノヴェンタ・イ・ヌエヴェ)が配信された。

今作は、コロンビア出身でラテン・グラミー賞受賞歴もあるアーティスト、カミロとのコラボレーション楽曲であり、全編スペイン語で歌唱されている。楽曲配信と同時にミュージック・ビデオも公開され、セレーナとカミロが共演し歌詞のようにカラフルな世界で恋の始まりそうな高揚感を表している。


メキシコのルーツを持つセレーナ・ゴメスは、今年3月に自身初のスペイン語によるEP『Revelación(リヴェラシオン)』をリリースしたばかりで、「999」もその続編といった立ち位置の作品。



セレーナ・ゴメス&カミロ「999」


https://umj.lnk.to/SelenaGomez_Camilo_999
この記事をツイート

この記事の関連情報