デイヴィッド・リー・ロス、モトリー・クルー復活ツアーへの参加依頼を断る

ツイート

デイヴィッド・リー・ロスは、モトリー・クルーの復活ツアーとなる<The Stadium>北米ツアーに参加しないか、モトリー・クルーから誘われたが、断っていたそうだ。

◆デイヴィッド・リー・ロス画像

『Los Angeles Times』によると、ニッキー・シックスは、ロスからその理由を「俺は、俺が影響を与えたバンドのオープニングはやらない」と説明されたという。

<The Stadium>ツアーは、デフ・レパードが共同ヘッドライナーを務めるのに加え、ポイズン、ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツが参加し開催される。パンデミックにより2度(2年)延期され、2022年6月に開幕予定。

ロスは最近では、2020年、キッスの<End Of The Road>ツアーにオープニング・アクトとして参加した。キッスのジーン・シモンズは70年代半ば、ヴァン・ヘイレンのデモ・テープ制作に手を貸していた。

ニッキー・シックスは10月、新たな自伝『The First 21: How I Became Nikki Sixx』を出版する。同書はFrank Carlton Serafino Feranna Jr.として誕生した彼がニッキー・シックスになるまでの時代に焦点を当てた内容になるということだ。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報