THREE1989、“映画館”がコンセプトのメジャー1stフルアルバム発売

ツイート

THREE1989が、11月3日にメジャー1stフルアルバム『Director’s Cut』をリリースすることが決定した。

◆ジャケット

このアルバムは、完成までの総指揮をメンバーが取った1枚になっており、テーマは「映画館」だという。扉ごとに様々な世界が広がるシネマコンプレックスに見立ててパートを設定し、メッセージソングからラブロマンス、そしてSF、全7パートの舞台で構成。

4月よりアーティスト名の“スリー”にかけて、毎月3日に配信リリースした「エゴイスティック渋谷」「Private Castle」「紫陽花」「夏ぼうけ」を含む、全26曲が収録される予定だ。

さらにBlu-rayには、3月25日に開催された<THREE1989 BEST LIVE TOUR2021 -Don’t Forget Dancing>東京公演の模様を収録。
この情報解禁と共に、ジャケット写真、新たなアーティスト写真も公開になった。

あわせて、アルバムリリースを記念して、東名阪ライブツアー<THREE1989 1st Album Director's Cut Release Tour 2021>を開催することも決定した。本ツアーでは11月20日(土)名古屋・JAMMIN'公演を皮切りに、11月21日(日)大阪・Music Club JANUS、11月27日(土)東京・WWW X をまわる。

▲ジャケット

■THREE1989 コメント
『Director's Cut』は、その名の通りTHREE1989の手によって生まれ、完成までの総指揮をメンバーが自ら取り、更にCDというフォーマットの限界に挑んだメジャーシーン初のアルバム。

ハッキリ言って、過去作に比べ、自由度No.1だ。

本作のテーマは映画館。

激動の時代を生き抜くアナタに贈るメッセージソングからラブロマンス、そしてSF。 

加えて作品を彩る贅沢な出演陣。

散りばめられた伏線を回収しながらクライマックスへ誘う姿はまさに聴く映画。

全7パートの舞台で繰り広げられるスペクタクルな群像劇を是非THREE1989のニューアルバム『Director's Cut』で体感して欲しい。

2021年11月3日、扉の先でまた会おう。

『Director's Cut』

発売日:2021年11月3日(水)
形態:パッケージ(CD+Blu-ray)、ストリーミングおよびダウンロード
品番:RZCD-77401/B
価格:¥5,500(本体価格)+税

・法人別先着特典
タワーレコードオリジナル特典:音源CD(HARU(仮)ピアノver.)
Amazonオリジナル特典:メガジャケ

・商品予約URL
https://three.lnk.to/directorscut_cd

<THREE1989 1st Album Director's Cut Release Tour 2021>

2021年
11月20日(土) 名古屋JAMMIN’ 開場17:00 開演17:30
問合せ:サンデーフォークプロモーション 052-320-9100(月~日10:00~18:00)

11月21日(日) 大阪Music Club JANUS 開場17:00 開演17:30
問合せ:キョードーインフォメーション 0570-200-888

11月27日(土) 東京 WWW X 開場16:30 開演17:30
問合せ:WWW X 03-5458-7688

[チケット料金]
(名古屋公演、大阪公演) 自由(整理番号付入場券) : 4,000円 / 別途ドリンク代要
(東京公演) 自由(整理番号付入場券) : 4,500円 / 別途ドリンク代要
※当日券は500円アップになります。

[チケット先行予約]
THREE1989 PREMIUM先着先行:9/3(金) 21:00~9/14(火)23:59 
※先着制の受付となります
https://fanicon.net/ticket/854

◆THREE1989 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報