PSYCHIC FEVER、<武者修行 on TikTok>完走

ツイート

PSYCHIC FEVERが9月5日、初となるオンラインでの<武者修行>ファイナル公演を行った。

LDHではデビューに向けて日本全国を巡る<武者修行>が伝統となっており、PSYCHIC FEVERとして2回目となる<武者修行>はTikTokの生配信というLDH所属アーティーストでは初の試みで行われた。

今回、TikTok内で自らミッションを掲げ、達成すると次のオンラインライブを行えるという試みにも挑戦。初回を除き、合計7つのミッションの内5つのミッションをクリアし、初回含む合計6公演を行うことができた。

ファイナル公演を含む全公演の総合観覧者数は、約30万人。ファイナル公演では約5万5千人の前で、彼らのオリジナル楽曲「PSYCHIC FEVER」「Spared The Wings」「Hotline」の3曲に加え、新曲「Best For You」を初披露した。ファンからは「成長が凄すぎる、全部歌良い、めっちゃ感動する」などのコメントが多数寄せられた。

公演終了後のYouTubeでの生配信では、PSYCHIC FEVERメンバーから今後に向けての発表があり、「デビューをするまでに公式YouTubeアカウントの登録者数100万人を目指す」との決意表明があった。彼らが今回挑戦したTikTokでのミッションを期限内に達成できなかったこともあり、メンバー全員で話し合いこの決断に至ったという。



■メンバーコメント
応援してくださる皆さんのおかげで無事に武者修行 on TikTok FINALを迎えることができ、本当に感謝の気持ちでいっぱいです!ありがとうございました。発表にもありましたが、“デビューをする前にYouTube登録者数100万人”を目標に活動していこうと思います!100万人登録に対する思いはとてもポジティブですし、ワクワクしています。自分達の目標としている『billboard global 200で1位』を取るという事に向けて大きな意味を持つものになると信じています。これまでのLDHで学んだ事を武器に挑戦していきたいと思います。日本から世界へ、グローバルアーティストを目指し挑戦していきます!ぜひ、これからも応援をしていただけると嬉しいです。

この記事をツイート

この記事の関連情報