ヒグチアイ、11月に5周年記念独演会決定

ツイート

ヒグチアイの新曲「悲しい歌がある理由」が、本日9月8日(水)より配信スタートした。

本作はヒグチにとって3ヶ月連続となる新曲リリースの第1弾。ピアノ弾き語りの楽曲ですでにライブ披露もされており、オーディエンスの涙を誘う形で音源化が切望されていた。

また、リリースにあわせワンマンライブの開催も決定した。<ヒグチアイ 5TH ANIV 独演会 [ 真 感 覚 ]>と題し、11月に東京と大阪の2ヶ所で開催される。2020年11月に行われた<独演会[ 一 対 一 ]>以来、実に1年ぶりのワンマンライブだ。11月22日(月)大阪・梅田クラブクアトロはヒグチアイ5周年イヤーの最終日、11月26日(金)東京・よみうり大手町ホールは10周年に向けた新たな第一歩を刻むライブとなる。公演チケットのオフィシャル先行受付は9月8日(水)18時からスタートする。

楽曲とワンマン決定について、ヒグチアイ本人からはコメントが寄せられた。

   ◆   ◆   ◆

■ヒグチアイ コメント

■楽曲「悲しい歌がある理由」について悲しい歌がある理由。「ヒグチアイの曲聴くと辛くなるから聴けない」とSNSに書かれる。わたしもつらくて聴けない歌がある。でも、じゃあなぜその歌がこの世に存在するのか。存在する意味を考えた。
どこかで悲しい想いをしたあなたへ。あなたの悲しみをいつか、あなた自身が許せますように。

■ワンマンライブについていろんな制限がかかって、できることが少なくなってできないことばかりが増えた。でもできないことがあるおかげで、できることがある。一度、あなたの五感を入れ替えてみませんか。見えないからこそ触れるもの。あの日の夕方の匂いはどんな匂い?初恋の味の色。
誰も奪えないあなただけの感覚を。繊細になってしまった心に触れる感覚を。真感覚。新たな真実を探しに来てください。

   ◆   ◆   ◆

リリース情報

配信シングル「悲しい歌がある理由」
2021年9月8日(水)リリース
配信リンク:https://lnk.to/kanashii_utaga_aruriyuu

▲ヒグチアイ/「悲しい歌がある理由」

<ヒグチアイ 5TH ANIV 独演会 [ 真 感 覚 ]>

2021年11月22日(月 ※祝前日)大阪 UMEDA CLUB QUATTRO
open 18:30 / start 19:00
全席指定:グッズ付前売 5,300円 (税込)+1Drink
info:SOUND CREATOR https://www.sound-c.co.jp/

2021年11月26日(金)東京 よみうり大手町ホール
open 18:15 / start 19:00
全席指定:グッズ付前売 5,800円(税込)
info:SOGO TOKYO http://www.sogotokyo.com/

オリジナルグッズ:冬の香りキャンドル

■オフィシャル先行(先着):9/8(水)18:00~10/11(月)23:59
https://eplus.jp/higuchiai2021-of/
*各公演、地方自治体/会場ごとの感染拡大防止ガイドラインに従い開催させていただきます。状況により、開場/開演時間が変更になる場合がございます。予めご了承の上ご購入をお願いいたします。

この記事をツイート

この記事の関連情報