カジヒデキ、2021年の夏だからこそ作れたサマーポップな新曲リリース

ツイート

カジヒデキが本日9月8日に新曲「NAKED COFFEE AFFOGATO」をリリースした。

本作は今年の夏だからこそ作れた、ちょっとソウル・フレーバーな「カジ流サマーポップ」となっている。カジヒデキは下記のように語っている。

  ◆   ◆   ◆

2021年の夏を象徴する最高なサマーポップソングをイメージして制作しました。コロナ禍2度目の夏も、海外旅行やヴァカンスはおろか、国内旅行や帰省すらもはばかれ、みんな「あの輝かしい夏の日々はどこへ行ったの?」状態で、悶々とする毎日をお過ごしではないでしょうか?

せめて歌の中くらいは「夏 SUMMER / 愛 LOVE / ビーチ BEACH / サンライズとサンセット SUNRISE & SUNSET 」という、絵に描いたようなサマーとヴァカンスがキラキラと弾け、ロマンチックを謳歌した世界の中へ飛んでいけたらと思いました。

少し大人っぽく、コーヒーアフォガートをそっと忍ばせて。とにかく開放感に溢れた歌にしたくて、だったら一層「裸になってしまおう」とサビのフレーズが浮かびました。夏なのでセクシーな裸も勿論、「心の中のネイキッド」と言いますか「素直でピュアな気持ちに立ち返る」そんな思いも入れてみました。

前作同様、堀江博久君との共同プロデュースで制作。僕自身が演奏やアレンジをしたデモの素材を、堀江君の提案 で極力活かしつつ、彼がシンセ等でブラッシュアップをし、新井俊也君(冗談伯爵)がリズムを打ち込み直しミックスする(前作のMIXは吉田仁さん)と言う流れでリモート・レコーディングをしました。

今作はエレクトリック・ギターで、KONCOSの佐藤寛君にも参加して頂きました。

今年の夏だからこそ作れた、ちょっとソウル・フレーバーな「カジ流サマーポップ」に耳を傾けて頂けたらと思います。そして四季の物語は秋へと続く。

カジヒデキ

「NAKED COFFEE AFFOGATO」

2021年9月8日 Release
Released by BLUE BOYS CLUB | AWDR/LR2
配信リンク:https://ssm.lnk.to/NCA

1. NAKED COFFEE AFFOGATO
2. NAKED COFFEE AFFOGATO (INSTRUMENTAL)


<カジヒデキ「コーヒーアフォガートと過ごす日」>

2021年9月11日(土)LIVE HOUSE FEVER
17:00 Open / 17:30 Start
カジヒデキ、堀江博久、古川太一、佐藤寛
ADV. ¥4,000 [+1D]

Ticket:https://eplus.jp/sf/detail/3471590001-P0030001
詳細:https://hidekikaji.net/post/658938816686604288/20210911-新代田-feverコーヒーアフォガートと過ごす日

◆カジヒデキ オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報