松尾太陽、シンプルかつスタイリッシュな映像で楽曲の情景を表現した「橙」リリックビデオ公開

ツイート

松尾太陽の1stアルバム『ものがたり』より、新曲「橙」のリリックビデオが公開された。

◆「橙」 リリックビデオ

「橙」は、前作『うたうたい』でテーマとなっていた“City Pops”の香り漂う爽快なナンバー。作詞・曲はBialystocksのメンバーが担当しており、ブラスやギター、ピアノの響きが街のはらむ熱を表して、未来に歩もうとする主人公の高揚に重ね合わせている。City Popsを音楽ルーツに持つ松尾の歌唱も冴えわたり、高低差の激しい旋律を見事に歌いこなしているのも聴きどころだ。

リリックビデオでは、オープンカーを走らせる女性のイラストで楽曲の情景を表現。作画はイラストレーター・ソウノナホによるもので、橙色の空から蒼い夜空へと切り替わる景色をバックに、繊細な描線がアーバンな街並みと前を見据えたヒロインの瞳を美しく描き出している。


◆松尾太陽 オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報