クリープハイプ、約3年3か月ぶりニューアルバムのリリースを発表

ツイート

クリープハイプが、ニューアルバム『夜にしがみついて、朝で溶かして』を12月8日にリリースすることを発表した。

アルバムのリリースは、2020年にアニメーション映画『どうにかなる日々』のサウンドトラック盤を発表して以来およそ1年ぶり。オリジナルアルバムとしては2018年の『泣きたくなるほど嬉しい日々に』以来、約3年3ヶ月ぶりの新作となる。作品の詳細は後日、オフィシャルサイトやSNSを通じて発表予定とのことだ。

アルバム『夜にしがみついて、朝で溶かして』

2021年12月8日(水)発売

<ストリップ歌小屋 2021>

2021年10月1日(金)福岡・Zepp Fukuoka
出演:クリープハイプ / Mom

2021年10月6日(水)愛知・Zepp Nagoya
出演:クリープハイプ / トム・ブラウン

2021年10月8日(金)大阪・Zepp Osaka Bayside
出演:クリープハイプ / 崎山蒼志

2021年10月9日(土)大阪・Zepp Osaka Bayside
出演:クリープハイプ / 女王蜂

2021年10月15日(金)北海道・Zepp Sapporo
出演:クリープハイプ / My Hair is Bad

2021年10月21日(木)東京・Zepp Tokyo
出演:クリープハイプ / どぶろっく

2021年10月22日(金)東京・Zepp Tokyo
出演:クリープハイプ / iri

チケット:指定 6,000円(税込) ※1drink別途
チケット一般発売:9月18日(土)10:00〜
受付URL: https://eplus.jp/creephyp/

この記事をツイート

この記事の関連情報