SKY-HIライブハウスツアーに『THE FIRST』参加者のショウタがサプライズ登場

ツイート

SKY-HIが9月7日に東京・TSUTAYA O-EASTで開催した<SKY-HI ROUND A GROUND 2020>に、オーディション企画『THE FIRST』に出演したショウタがサプライズで登場した。

◆ライブ画像

ショウタは『THE FIRST』最終審査まで残っていたが、同オーディションから結成されたボーイズグループ・BE:FIRSTのメンバーには選ばれなかった。

しかし『THE FIRST』では同じく最終審査まで残っていたラン、レイと共に、SKY-HIからマネジメント&レーベル会社「BMSG」との契約を打診された。特にショウタはアーティスト契約ということで、その続報が待ち望まれていた。


そして<SKY-HI ROUND A GROUND 2020>東京公演、SKY-HIが新曲「me time」をプレイし、そのアウトロに差し掛かり楽曲が終わると思われたその瞬間「me time remix! フィーチャリング…ショウタ!」とショウタの名前がコールされた。

無歓声で行われているライブだったが、会場からは気持ちの伝わる満開の拍手が送られ、そのままショウタは「me time」に乗せて書き下ろしたバースを披露。楽曲の最後では、SKY-HIから改めて「ショウタ…Aile The Shota!」と、新しいアーティスト名義と思われる名前をコールされ、本人からも「これからよろしくお願いします」との挨拶があった。


その後、9月7日、9月8日に行われた計四公演全てに“Aile The Shota”が出演。披露された「me time」のリミックスはリリースされるのか、Aile The Shotaのソロリリースはいつ頃になるのか、続報は当面BMSGのファンコミュニティ「B-Town」で明かされるようだ。

◆Aile The Shota オフィシャルTwitter
この記事をツイート

この記事の関連情報