DADARAY、八神純子「黄昏のBAY CITY」をカバー

ツイート

DADARAYが、9月22日にリリースするニューアルバムの収録曲「黄昏のBAY CITY」の先行配信をスタートさせた。

「黄昏のBAY CITY」は、八神純子が1983年に発表した楽曲のカバーバージョンだ。アレンジはえつこ(Key,Vo)が担当した。同楽曲の先行配信に合わせてニューアルバム『ガーラ』のトラックリストも公開され、「GALS」や「Ordinary days」を含む全13曲が収録されることが明らかになった。

DADARAYはアルバムのリリースに続き、10月2日に東京・東京国際フォーラム ホールCで自身初のホール公演<DADARAY ONEMAN LIVE 「時雨になるのよ」>を開催することも決定している。

「黄昏のBAY CITY」先行配信

2021年9月10日(金)配信開始
https://dadaray.lnk.to/gala

2ndフルアルバム『ガーラ』

2021年9月22日(水)発売
■通常盤(CD) :WPCL-13324 ¥3,300(税込)
■初回限定盤(CD+DVD): WPZL-31912/3 ¥4,950(税込)
予約リンク: https://dadaray.lnk.to/gala
※先着購入者特典:ジャケットステッカー

通常盤(CD)収録内容:
1. Ordinary days
2. 流光
3. ハートの合図
4. URARAKA
5. パリ帰りのレインボー
6. 蛮勇
7. GALS
8. YOI
9. 恋してばかり
10. fake radio
11. 黄昏のBAY CITY
12. 花は買わない
13. イキツクシ(HOME VER.)

初回限定盤(DVD)特典映像収録内容:
2020.10.04無観客生配信ライブ『YOI』at 下北沢ERA
「美しい仕打ち」「どうせなら雨が良かった」「GALS」「YOI」「優しく鬼に」

2021.04.11無観客生配信ライブ『パリのラジオ』)
「ハートの合図」「fake radio」「恋してばかり」「誰かがキスをした」「パリ帰りのレインボー」

<DADARAY ONEMAN LIVE 「時雨になるのよ」>

2021年10月2日(土)東京・東京国際フォーラム ホールC
開場 17:30 開演 18:30
全席指定¥4,500(税込)
チケットリンク: https://dadaray.lnk.to/Py3o1g

この記事をツイート

この記事の関連情報