メタリカ、ラジオ番組でマイリー・サイラスとパフォーマンス

ツイート
Photo by Anton Corbijn

『ブラック・アルバム』の30周年リマスター盤と50以上のアーティストによる同作のカヴァー・アルバム『メタリカ・ブラックリスト』のリリースを翌日に控えた9月9日(木曜日)、メタリカが米ラジオ番組『ハワード・スターン・ショー』に出演し、マイリー・サイラスと「Nothing Else Matters」をプレイした。

◆メタリカ画像

メタリカは、このパフォーマンスに大満足で、「今朝早く、『スターン・ショウ』で俺らとつるみパフォーマンスしてくれたマイリー・サイラスに大感謝」と、収録時や前日行われたというリハーサルの写真を公開している。

マイリーがリード・ヴォーカルを務め、SNSではマイリーを称賛する声が多く上がっている。





マイリーは『メタリカ・ブラックリスト』にも参加しており、ここではワット、エルトン・ジョン、ヨーヨー・マ、ロバート・トゥルヒーヨ、チャド・スミスと共に「Nothing Else Matters」をプレイした。


Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報