AmPm、ジャカルタをテーマにした新曲配信リリース

ツイート

AmPmが本日9月10日にニューシングル「Jakarta」の配信をスタート、あわせてミュージックビデオも公開した。

◆ミュージックビデオ

「Jakarta」は、3月にリリースしたAmPm初のダンストラック「Tokyo」を皮切りに始動した“世界を旅するダンストラックシリーズ”第3弾作品。

本作は、2017年にSpotify主催の大型音楽イベント<Spotify On Stage>に日本代表としてAmPm初のライブ出演を飾ったインドネシアの都市ジャカルタをタイトルに掲げ、AmPmらしいダンスサウンドの要素とインドネシアを彷彿とさせるサウンドを取り入れた、オリエンタルなメロディが融合する聴き心地の良いチルサウンドになっている。

AmPmはジャカルタでの経験、インスピレーションをまとめた記事をnoteで公開中。今後も世界中を旅したAmPmが、現在に至るまでにインスピレーションを受けた世界の都市名を楽曲タイトルにしたダンストラックシリーズをリリース予定となっている。



■AmPm コメント
インドネシア、Jakartaは私たちが初めてライブを行なった、とても思い出深い場所です。
様々な背景を持った人々や、独自の文化。成長著しい都市の一面を持っており、とても個性的であり、私たちが大好きな街の一つです。そんなJakartaのイメージや想いを、ダンストラックにして表現しました。
最初に行なったライブの感動は今でも鮮明に覚えています。今はすぐに、たくさんの人たちと大きな音で、同じ体験を共有することはできませんが、必ずやJakartaに戻り、今のAmPmを表現すべくライブ活動も行いたいと思っています。
今作は、民族楽器も用いたりと、新しい試みもしているので、ぜひ聴いていただき、耳の中での旅体験をしてほしいなと思います。

リリース情報

「Jakarta」
2021年9月10日リリース
ダウンロード/ストリーミング:https://ampm.lnk.to/ampm20210910_digi


◆AmPm オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報