BUZZ-K、有名K-POPグループを手がける韓国の音楽プロデューサーが担当した2ndシングル「POISON」

ツイート

K-POPクリエイターチームのプロデュースによる日本人5人組男性ダンス&ボーカルグループBUZZ-Kが、2ndシングル「POISON」をリリースした。

◆ミュージックビデオ

韓国語と日本語、両バージョンでの発売された本作は、A.C.E、今月の少女など多数の有名K-POPグループを手がける韓国の音楽プロデューサー・A-FLOWが制作。強烈なシンセと重いドラムビートの調和が目立つパワフルなヒップホップのトラックが、男らしさ溢れる強いエネルギーを感じさせてくれる曲に仕上がった。歌詞は、愛を簡単に考えている恋人たちと、そんな恋を脱したいという内容。

また、BTS、SHINHWA(神話)などのグループを担当した韓国人ダンスディレクターもプロデュースに加わった。

8月10日には大阪・アメリカ村BIGCATでの<BUZZ-K 2nd Single “POISON” Release LIVE>を開催したBUZZ-K。キレのあるダンスパフォーマンスとK-POPカバーに加え、初披露した「POISON」「今、いかないで」は観客を魅了、これからのBUZZ-Kの未来を予感させるライブとなった。


2ndシングル「POISON」

Now on sale
1.Introduction for "POISON"
2.POISON-Korean ver.
3.POISON-Japanese ver.
4.今、いかないで。-Korean ver.
5.今、いかないで。-Japanese ver.
6. POISON (Instrumental)
7.今、いかないで。(Instrumental)

各配信サイト:https://www.pluswin.net/buzz-k

◆BUZZ-K オフィシャルTwitter
この記事をツイート

この記事の関連情報