PK shampoo、初の全国流通盤発売決定。リリース記念ライブも開催

ツイート

PK shampooがバンド初の全国流通盤となるフルアルバム『PK shampoo.wav』(読み:ピーケーシャンプードットワブ)を11月10日(水)に発売する。

◆関連画像

9月17日(金)には、フルアルバムから「零点振動」が先行配信。収録楽曲やジャケットは後日発表される。


▲「零点振動」

また、今作のリリースを記念して、全国ツアーを前にリリース記念ライブ<HELLO my name is PK shampoo>の開催が決定。11月14日(日)に大阪・関大前TH-R HALL、11月18日(木)に東京・新木場USEN STUDIO COASTで行われ、チケットは本日9月16日(木)21時より先行抽選応募がスタートしている。


   ◆   ◆   ◆

■ヤマトパンクス(Vo) コメント

マスタリングまでの全行程が終わって、できたー!ってみんなで喜んでた曲にギタートラックを20本追加したり、ごめんやっぱ最初のがよかったかもとか言って前回入れたトラックを全部消したり、二日酔で声が出ないと言って喉の薬をガブ飲みしたらその薬で腹を壊してトイレから出られなくなるなど、三歩進んで五歩下がりその場で回ってワンと鳴くような一進一退のセルフ攻防を繰り返していたらいつの間にか季節が一周半してしまいました。締切の拘束力が薄いインディーズだからこそ出来たことではありますが、どこからも資本の提供を受けていないインディーズだからこそやりたくなかったことでもあり、今回の1stアルバムにかかった時間や費用や人的コストを考えると今でも慚愧に堪えない思いです。しかしその甲斐あってかどうか知りませんが作品としては間違いなく他であまり聴くことのできないような、それはたとえば日本の音楽の歴史をほんのちょっとくらいは変えられるような種類のものになったと、ちょっと大袈裟かもしれませんが、信じています。一端のアーティスト面をして好き放題やっていた俺に嫌な顔ひとつせずついてきてくれたメンバー、スタッフ、エンジニアの皆さんには感謝しかありません。まぁ本当は全員が常にめちゃくちゃ嫌な顔をしていましたがこういう場ではこういう風に言うものだと思います。また、直接の関係者のみならず、これまでお待たせした数少ない物好きの皆様、混乱に次ぐ混乱を耐え忍んでくださった流通及び店舗の関係者様各位、アンチの方々に至るまで、そのご厚意の数々には謹んで謝意を申し上げたいと思います。今後とも、末永くよろしく。そりでは、イッチは無限に練りをしまつ。ぽやしみ~!!

   ◆   ◆   ◆

■「零点振動」

2021年9月17日(金)先行配信スタート
https://lnk.to/Reitenshindo

■1stフルアルバム『PK shampoo.wav』

2021年11月10日(水)
FWWW-005/3,300円(税込)
形態:CD Only(13曲入り)
[収録曲]
零点振動
その他収録曲後日発表

■<PK shampoo 1st ALBUM Release EVENT「HELLO my name is PK shampoo」>

2021年
11月14日(日)【大阪編】関大前TH-R HALL
OPEN 17:30/START 18:00

11月18日(木)【東京編】新木場USEN STUDIO COAST
OPEN 18:00/START 19:00

・受付名称:オフィシャル先行
・チケット受付URL:https://w.pia.jp/t/pkshampoo/
・受付期間:2021年9月16日(木)21:00~2021年9月26日(日)23:59

◆PK shampoo オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報