YOASOBI、新曲「大正浪漫」MVでNTTドコモ新プロジェクト「Quadratic Playground」とコラボ

ツイート


YOASOBIが本日2021年9月16日(木)20時にYouTubeでプレミア公開する新曲「大正浪漫」ミュージックビデオにて、本日発表されたNTTドコモの新プロジェクト「Quadratic Playground」とコラボレーションすることが発表となった。

「Quadratic Playground」は、「正解よりも、楽しいを答えに。」をコンセプトに、デジタルネイティブに向けて新しいエンターテイメントを生み出していくプロジェクト。MUSIC・SPORTS・WEB CM、3つのジャンルのデジタルコンテンツを展開し、MUSICではYOASOBI、SPORTSでは元サッカー日本代表 内田篤人、WEB CMでは次世代を担う注目若手俳優・モデルである横田真悠・Seidai・窪塚愛流とのコラボレーションが予定されている。

新曲「大正浪漫」ミュージックビデオでは、「Quadratic Playground」とのコラボレーションとして、キャラクターイラストを漫画家・窪之内英策が手がけ、アートワークは木村真ニが担当。アニメーション制作にシャフトを迎え、楽曲の世界観を堪能できる鮮やかでスピード感あふれる壮大な作品に仕上がっているということだ。

  ◆  ◆  ◆

■YOASOBI コメント
<Ayase>
時代を超えたラブロマンス、今の時勢にも通じる会えない大事な人への大切な想いをこれでもかと詰め込んだ楽曲です。MVの疾走感とともに、駆け抜ける恋心を、この楽曲にしかない世界観をたっぷり感じてもらえたら嬉しいです。

<ikura>
100年の隔たりを飛び越えて恋に落ちる、二人の真っすぐな想いを原作から受け取って、一つ一つ声を乗せていきました。運命に逆らうように二人が想いを募らせていく姿を、ぜひMVとともにたっぷり堪能していただけたら嬉しいです。

■窪之内英策氏 コメント
時代を超えた手紙だけで心を繋げる千代子と時翔をどう視覚化するのか、YOASOBIの楽曲と監督の演出プランを聞きながらイメージを膨らませました。100年の誤差も100秒の誤差も、繋がることのできない   もどかしさに変わりはなく、その純粋で儚い恋心を抽出した2人です。

  ◆  ◆  ◆



「大正浪漫」


2021年9月15日(水)配信リリース
作詞・作曲・編曲:Ayase/歌唱:ikura
原作:「大正ロマンス」「大正浪漫」(NATSUMI 著)
https://monogatary.com/story/78167
<あらすじ>
時翔のもとに届いた不思議な手紙。
100年前を生きる千代子が書いたものらしい。
思いがけず始まった“文通”で距離を縮めるふたりだったが___
令和と大正、時を超えた恋の行方は?

◆YOASOBI「大正浪漫」teaser 
https://youtu.be/3XRyAalPrhc

この記事をツイート

この記事の関連情報