Novelbright、新曲「seeker」がドラマ『真犯人フラグ』主題歌に

ツイート

Novelbrightの新曲「seeker」が、10月10日にスタートする連続ドラマ『真犯人フラグ』(日本テレビ系)の主題歌に決定した。この発表に合わせて、楽曲の一部が聴ける予告映像も公開されている。

◆『真犯人フラグ』予告映像

西島秀俊が主演を務める『真犯人フラグ』は、企画・原案の秋元康と『あなたの番です』(2019年)のスタッフが再集結し制作するミステリードラマ。主題歌に起用される「seeker」はNovelbrightが同作のために書き下ろしたという新曲だ。

竹中雄大(Vo)と『真犯人フラグ』の鈴間広枝プロデューサーは次のようにコメントしている。

   ◆   ◆   ◆

■Novelbright コメント

どんなに絶望の淵に立たされても必ず一筋の光はある、その瞬間当たり前にあった幸せはどこかに隠れているだけで
必ずまた見つけ出すことができるという希望を込めて、そして、折れない絆を胸に主人公の諦めない気持ちをテーマに作らせていただきました。
僕たちにこのような素晴らしいドラマの主題歌を担当させてもらえること、非常に光栄です。本当にありがとうございます。
クールかつ疾走感のある曲で僕たちNovelbrightの色も、そしてドラマにもすごく合った自信作ができましたので是非ドラマと共に沢山の人の心に響き渡ってほしいです。

Novelbright Vo.竹中雄大

   ◆   ◆   ◆

■鈴間広枝プロデューサー コメント

今回、予告の編集で初めて、主題歌「seeker」とドラマ映像を合わせた時、「うわ!ピッタリ!」とビックリしました!
疾走感と切なさが溢れる音、逆境の中でも諦めない強さが綴られた言葉たち。「主人公・凌介に寄り添った楽曲にして頂けたら」とお願いしていたのですが、想像以上に素敵な主題歌を作って下さって、メンバーの皆さまに本当に感謝です!
後半にはNovelbrightさんらしい、希望の光がふわっと差しこんでくるような展開もあり、凌介さんの未来もそうなると良いな…と思わせてくれます。
半年後、どんな結末が待っているのか、是非この曲と共に、皆さまに見届けて頂けたら嬉しいです!

   ◆   ◆   ◆


日曜ドラマ『真犯人フラグ』

2021年10月10日(日)スタート 毎週日曜22:30〜
日本テレビ系 (※一部地域で放送時間が異なります)

この記事をツイート

この記事の関連情報