ギブソン、独自開発ボディサイドのサウンドホール搭載のアコースティックコレクション全4機種リリース

ツイート

ギブソンが、独自開発したボディサイドの第2のサウンドホール“プレイヤー・ポート”を搭載したアコースティック コレクション『ジェネレーション・コレクション』を全4機種発売した。

ボディサイドに搭載されたサウンドホール“プレイヤー・ポート”は、1964年の設計図を元に、ギブソンのクラフツマン達により改良が加えられ誕生。プレイヤーは自身の奏でるギターの音色を、よりはっきりと明瞭にモニターすることが可能になり、これまでにない没入感のあるサウンドを実現する。ギブソンではこの新体験を多くのプレイヤーに知ってもらうプロモーションとして、“Hear More of You”(あなたの音に耳を澄ませ。)を全世界のテーマとして展開していく。


『ジェネレーション・コレクション』には、G-00、G-45、G-Writer EC、G-200 ECの4機種が含まれ、いずれのギターも、ギブソンのその他のアコースティックギターと同じく、アメリカ モンタナ州ボーズマンにあるギブソン工場の熟練のクラフツマン達のハンドメイドで仕上げされている。

ジェネレーション・コレクションのアコースティックギターは、軽量なため持ちやすく、長時間演奏しても疲れないように設計。さらに、僅かに胴厚を薄くしたボディ、弾き易さを追求したスリムなネック、ウォルナットの単板サイド&バック、シトカ・スプルースの単板トップ、そして美しいナチュラル・フィニッシュを採用している。G-200 ECとG-Writer ECには、深みのある低音と透明感のある高音を増幅するLR Baggs エレメントブロンズ・ピックアップ・システムを搭載。ジェネレーション・コレクションは、ギブソンのアコースティック・ラインアップの中で最も手に取りやすい価格帯で発売される。

●ギブソン ジェネレーション コレクション:G-00


1930年代にギブソンが開発したスモールボディのパーラー・アコースティックギターをモデルにしたG-00は、ブルースやフィンガースタイルのギター演奏に最適なモデル。よりコンパクトなサイズにもかかわらず、G-00はふくよかでバランスのとれたサウンドを実現。“プレイヤー・ポート”からの音色が加わることで、より立体的な音の広がりのある演奏を楽しむことができる。

シトカ・スプルースの単板トップとウォルナットの単板バック&サイドを採用。僅かに胴薄のパーラーサイズのボディは持ちやすく、弾き心地も抜群。TUSQナットとサドル、Grover Mini Rotomaticチューナーは、安定したチューニングを可能にする。また、ネック材にはマホガニー材と共通した特性を持つユーリー材が使用され、指板面はよりフラットにデザインされている。G-00は、ナチュラル・フィニッシュ仕上げで、ギグバッグが付属する。

●ギブソン ジェネレーション コレクション:G-45


G-45は、ギブソンで最も売れているアコースティックギターであるJ-45スタイルのボディに、ギブソン“プレイヤー・ポート”を搭載したラウンド・ショルダーのギター。あらゆるスタイルやテクニックの演奏に対応できるギターとして、よく働く“馬車馬”に例えて“ワークホース”と呼ばれている。またG-45は、エレガントなミディアム・ボディサイズでありながら、ソフトなサウンドからアグレッシブなサウンドまで幅広いサウンドレンジを持っている。

シトカ・スプルースの単板トップとウォルナットの単板バック&サイドを採用。僅かに胴薄のラウンド・ショルダー・ボディを採用しており、持ちやすく弾きやすい。TUSQナットとサドル、Grover Mini Rotomaticチューナー搭載。ネックにはマホガニー材と共通した特性を持つユーリー材が使用され、指板面はよりフラットにデザインされている。ナチュラル・フィニッシュ仕上げで、ギグバッグが付属する。

●ギブソン ジェネレーション コレクション:G-Writer EC


ギブソンのスクエアショルダーのギターは、ロック、ポップス、フォーク、カントリーなど様々なジャンルのアーティストに、その表現の豊かさにおいて人気の高いギター。G-Writer ECは、力強いラウドなサウンドから、ソフトでスウィートなサウンドまで、幅広いサウンドレンジで、コードをかき鳴らしても、複雑なソロを指で弾いても、どんなスタイルにも対応できる優れている。

G-Writer ECは、LR Baggs“エレメント・ブロンズ”ピックアップ・システムと“プレイヤー・ポート”を搭載し、ステージやスタジオでの使用に対応。シトカ・スプルースの単板トップとウォルナットの単板バック&サイドを採用し、鮮明で響きの良いトーンを生み出す。僅かに胴薄のカッタウェイ・ボディを採用しており、演奏性が高く、ハイ・フレットへのアクセスも容易。TUSQナットとサドル、Grover Mini Rotomaticチューナーは安定したチューニングを可能にする。ネックにはマホガニー材と共通した特性を持つユーリー材が使用され、指板面はよりフラットにデザインされている。ナチュラル・フィニッシュ仕上げで、ギグバッグが付属。

●ギブソン ジェネレーション コレクション:G-200 EC


カントリー&ウエスタン・シンガーで映画スターのレイ・ホイットリーのためにカスタム・オーダーで製作した最初の「スーパー・ジャンボ」SJ-200は、サイズ、音量が大きく、深みのあるフラットトップギターだった。SJ-200は瞬く間にカウボーイ・シンガーなどの定番ギターとなり、その後カントリー・ミュージックや60年代のフォーク・スター、そしてさらに様々なアコースティックギターのジャンルに広がっていった。

シトカ・スプルースの単板トップとウォルナットの単板バック&サイドを採用し、鮮明で響きの良いトーンを生み出す。僅かに胴薄のG-200 ECカッタウェイ・ジャンボ・ボディは、握り心地が良く、ハイ・フレットへのアクセスも良好。TUSQナットとサドル、Grover Mini Rotomaticチューナーは安定したチューニングを可能にする。ネックにはマホガニー材と共通した特性を持つユーリー材が使用され、指板面はよりフラットにデザインされ快適な演奏性を実現する。G-200 ECはナチュラル・フィニッシュ仕上げで、ギグバッグが付属する。

製品情報

ギブソン“ジェネレーション コレクション” G-00
【税込希望小売価格】144,100 円
【発売開始時期】2021年9月22日 正午~
【製品ページ】 https://gibson.jp/acoustic/g-00

ギブソン “ジェネレーション コレクション” G-45
【税込希望小売価格】174,900 円
【発売開始時期】2021年9月22日 正午~
【製品ページ】 https://gibson.jp/acoustic/g-45

ギブソン “ジェネレーション コレクション” G-Writer EC
【税込希望小売価格】231,000 円
【発売開始時期】2021年9月22日 正午~
【製品ページ】 https://gibson.jp/acoustic/g-writer-ec

ギブソン “ジェネレーション コレクション” G-200 EC
【税込希望小売価格】287,100円
【発売開始時期】2021年9月22日 正午~
【製品ページ】 https://gibson.jp/acoustic/g-200-ec
この記事をツイート

この記事の関連情報