全英アルバム・チャート、ドレイクの新作が非連続2週目の1位

ツイート


今週のUKアルバム・チャートは、ドレイクのニュー・アルバム『Certified Lover Boy』が先週の3位から再浮上し、非連続2週目のトップに輝いた。同作は先々週、1位に初登場していた。

◆全英チャート 関連画像

首位の座をめぐり『Certified Lover Boy』と接戦だったリル・ナズ・Xのファースト・アルバム『MONTERO』は、僅差(500ユニット以下)で2位にチャート・インした。『MONTERO』はダウンロード数で上回ったが、『Certified Lover Boy』はストリーミングが強かったという。3位には、オリヴィア・ロドリゴの『SOUR』が7位から再浮上している。

今週は計5作が新たにトップ10入りしており、リル・ナズ・Xほか、UKのラッパーTion Wayneのファースト・アルバム『Green With Envy』が5位、ボブ・ディランのブートレッグ・シリーズ最新盤『Springtime In New York: The Bootleg Series Vol. 16 (1980-1985)』が6位、ツアー開催に合わせリリースされたジェネシスのベスト・アルバム『The Last Domino? - The Hits』が9位、バーミンガム出身のドリル・ラッパーM1llionzのデビュー・ミックステープ『Provisional Licence』が10位に初登場している。



シングル・チャートは、先週と変わらず、エド・シーランの「Shivers」が2週連続でトップに輝いた。2位には、エルトン・ジョンとデュア・リパのコラボ「Cold Heart (PNAU Remix)」が先週の4位から浮上。リル・ナズ・Xとジャック・ハーロウの「INDUSTRY BABY」が9位から3位へ上昇した。

今週は、ナイジェリアのアーティストCKayの「love nwantiti (ah ah ah)」(9位)とリル・ナズ・Xの「THATS WHAT I WANT」(10位)の2曲が新たにトップ10入りしている。



Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報