meiyo、「なにやってもうまくいかない」配信スタート。草刈愛美も参加

ツイート

meiyoのメジャーデビューシングル「なにやってもうまくいかない」が9月26日に配信リリースされた。同楽曲にはベーシストとして草刈愛美(サカナクション)も参加しているという。

「なにやってもうまくいかない」は7月にTikTokで公開され、各配信プラットフォームでの総再生数は1億回を突破しているという人気曲。ベースラインが印象的な楽曲ということもあり、今回のリリースに際してmeiyo本人のたっての希望で草刈とのコラボレーションが実現したそうだ。浦本雅史がエンジニアを務めた。

meiyoは次のようにコメントしている。

   ◆   ◆   ◆

■meiyo コメント

生まれて30年。音楽始めて約12年。
遅咲きにも程があるけど、ついにメジャーデビューです。
これまで僕の音楽を応援してくれた人達、これから出会うであろう人たち、一人一人挨拶して回りたいぐらいです。これからはなるべく"なにやってもうまくいく"といいなと願ってます。
なんと、早くも一つうまくいきました。
発表になっている通り、今回リリースとなった『なにやってもうまくいかない』では、僕が高校生の頃から敬愛するサカナクションの草刈愛美さんに演奏参加して頂きました!
元々の"宅録で作りきった機械的なサウンド"に物足りなさを感じ、ベースを生に差し替えると決めて最初に僕が名前を出したのが草刈さんでした。
お話したことすらなかったのですが、駄目元でラブレターまがいのメッセージを送らせて頂いたところ快諾頂き、嬉しいお返事まで頂きました(内緒!)
草刈さん、極めて人間的で痺れるグルーヴでベース弾いてくれました。嬉しい…
何倍にもブラッシュアップされた気持ち良すぎるサウンドにも是非ご注目下さい!

   ◆   ◆   ◆

なお、YouTubeでは26日20時より、トキチアキが手がけたミュージックビデオもプレミア公開される予定となっている。公開直前の19時半より、公式YouTubeチャンネルで生配信も実施予定とのことだ。

Major Debut Single「なにやってもうまくいかない」

2021年9月26日(日)配信
https://meiyo.lnk.to/naniPR

「なにやってもうまくいかない」ミュージックビデオ YouTubeプレミア公開

2021年9月26日(日)20:00〜公開
https://youtu.be/vxoKuhPca-A

この記事をツイート

この記事の関連情報