V6、『学校へ行こう!2021』放送日決定。傑作選の配信も

ツイート

(C)TBS

V6が出演するTBS『学校へ行こう!2021』の放送日が10月26日(火)よる7時からに決定。3時間にわたり生放送を行う。

『学校へ行こう!』は1997年10月より約11年間(2005年4月からは『学校へ行こう!MAX』にリニューアル)放送。生徒たちの悩みや疑問を調査・解決するという趣向で、V6のメンバーが直接学校などへ出向き、様々な企画を繰り広げて来た。

今回放送される『学校へ行こう!2021』の主役は、もちろん生徒。V6が生徒に寄り添い、明るく楽しく、生徒たちのパワーを日本中に発信する。

また、放送に先立って、これまでの『学校へ行こう!』の人気コーナー「未成年の主張」「6人旅」などの傑作選が、民放公式テレビポータル「TVer」や動画配信サービス「Paravi」で初配信されることが決定した。配信は10月5日(火)に第1弾、12日(火)に第2弾、19日(火)に第3弾が行われる。

■TBS『学校へ行こう!2021』

2021年10月26日(火)よる7:00~10:00(生放送)

[出演]
V6(坂本昌行、長野博、井ノ原快彦、森田剛、三宅健、岡田准一)

[スタッフ]
製作著作:TBS
総合演出:田村裕之
チーフプロデューサー:石黒光典
エグゼクティブプロデューサー:江藤俊久
制作プロデューサー:藤田賢城、荒井美妃
この記事をツイート

この記事の関連情報