Base Ball Bear、ニューアルバムのリード曲「DIARY KEY」先行配信

ツイート


バンド結成20周年を目前に、ニューアルバム『DIARY KEY』をリリースするBase Ball Bearが、9月29日にニューアルバムのリード楽曲「DIARY KEY」を先行配信リリースすることを発表した。

リード楽曲「DIARY KEY」は、バンド結成20周年を迎えるBase Ball Bearが追及し続けてきた渾身のスリーピースサウンドに、この時代を深く見つめながら描かれた様々なメッセージが込められた楽曲だという。また、アルバムの1曲目に収録され、作品の全体像を紐解いていくうえでの「鍵」とも言える楽曲とのことだ。

さらに、9月29日0時より、YouTubeにて同曲のミュージックビデオがプレミア公開されることも決定。今作のミュージックビデオは「Cross Words」に続き、田辺秀伸氏が監督を務めている。ロケーション・ライティング・シルエットにこだわり抜くことで、楽曲がもつメッセージ性にも相応しい神秘的な演奏シーンを表現し、バンド結成20周年の開幕を告げるに相応しい映像作品だということ。


先行配信「DIARY KEY」

9月29日(水)リリース
配信リンク https://baseballbear.lnk.to/_diarykey
ミュージックビデオ https://youtu.be/DYp9ayv1OA0

この記事をツイート

この記事の関連情報