micc.、新宿ReNYワンマンは生バンド仕様に。新体制初楽曲MVも先行放映

ツイート

micc.が、10月1日(金)に新宿ReNYにて有観客ライブ<micc. special oneman LIVE!-micc.×Band sound Edition->を開催することが発表された。

今回のライブはプロフェッショナルなバンド陣を率いての生バンド構成。さらに7人体制初の新曲「OIDE」の初披露が予定されている。

また、スマートフォン向けアプリ『100シーンの恋+』とのコラボMVの会場先行放映も決定。東京を代表するアイドルグループ7人へと成長しつつあるmiccの、成功への軌跡第1弾としてチェックしてほしい。

<micc. special oneman LIVE!-micc.×Band sound Edition->

2021年10月1日(金)新宿ReNY
OPEN 16:30 START17:15
料金:4800円ドリンク代別 
チケット販売開始8/28 20:00~

【バンドプロフィール】
■Bandmaster & Gt.
長澤トモヒロ
Twitter@Gtomohi

Guitarist/Composer
自身のバンドに加えサポートミュージシャンとしても活動中。
激しいステージングとエフェクティブなギターが特徴。

Support/Band
ジェジュン / 田所あずさ/藤川千愛etc..
Azutiles / DisappearedCaptures / MEDAROCKS

■Manipulator & Key.
柴崎洋輔
Twitter@Yosuke_PGR

幼少期よりエレクトーンを習う。
高校時代にインストゥメンタルバンドに加入し、キーボードを始める。
以降、キーボーディストとして様々なライブ、レコーディング、セッションなどに
参加する。
5人組ロックバンド「PENGUIN RESEARCH
」のメンバーとして活動。
2016年にメジャーデビュー。
様々なアニメや番組の主題歌を担当する。
バンドで活動する傍ら、様々なアーティストのライブサポート、レコーディング、アレンジャーとして活動をしている。

■Ba.
Kei Nakamura/中村 圭
Twitter@kei4361

新潟出身ベーシスト
専門学校在学時に行われたハーフトーンミュージックオーディションにおいて、準合格の成績をおさめる。
上京後は日本武道館、さいたまスーパーアリーナ、東京ドームなど万単位の会場にて数々のアーティストのLIVEサポートや、著名なアーティストのレコーディングにも参加している。

主なサポートアーティスト:After the Rain/buzzG/Hey!Say!JUMP/Kim JeJung/PAM/Roselia/岡崎体育/鬼頭明里/三月のパンタシア/東山奈央/ナノ/林青空 etc…

■Dr.
MIZUKI
Twitter@mizukki_niii

2012年、川田まみ のバックバンドのオーディションを受け、”Animelo Summer LIVE2012”に出演。
その後、サポートドラマーとして活動を始める。
現在は札幌から上京し、ドラム/カホンでのライブサポート、REC、MV・TV収録、ドラムレッスン、モーションキャプチャーなどの依頼を受け活動中。
2017年11月より、真空ホロウの正式メンバーに加入。

サポートアーティスト:川田まみ・田所あずさ・LoVendoЯ・堺正章・はなわ・東京女子流・椎名慶治・亜咲花・THE S×PLAY・ましのみ・みきなつみ・小玉しのぶ・岸洋佑・私立恵比寿中学・QULLE etc...

この記事をツイート

この記事の関連情報