【俺の楽器・私の愛機】465「一生モノのギブソン」

ツイート

【Gibson Custom Shop 1957 Les Paul】(茨城県 かんた 大学生)


地元である名古屋の楽器店で購入しました。

ずっと音楽は好きでしたが、高校まではずっと運動部でスポーツばかりしており、楽器の経験はほとんどなく、ギターは大学に入学してから始めました。大学ではもともとフットサルサークルに入っており、そこの友達と「ギターやってみたくね?」みたいなノリで一本ギターを購入しました。同じフットサルサークルにバンドサークルもやっている先輩がおり、その人にギターを買ったことを話すとバンドサークルに誘われ、なんとなくバンド組んでみると、もうギターにドハマりしてしまいました。

大学2年生になってだんだんギターも弾けるようになり、色々な人の楽器を見ていると、自分の初心者モデルのギターに少し物足りなさを感じ、また、二十歳になる年でもあったのでこのタイミングで、自分の人生の中で記念になるような、一生モノのギターを購入したいと思いました。自分の地元である名古屋に帰ったタイミングで名古屋の楽器店をめぐり、ふさわしいギターを探していたところ、このギブソンに出会いました。

中古ではあったものの、使用感もほとんどなく、なんと言っても音が最高で、初心者の自分でもはっきりとわかるような音の良さに惹かれました。サンバーストのような色も好きですが、せっかくなら他の人と少し違うようなものが良いと思っていたのでこのゴールドトップも気に入りました。楽器店の店長さんにも「このクオリティのものが店に入るのは滅多にないし、東京だったら一瞬で売れてしまっている」「間違いなく一生使えるギターで、自身を持っておすすめできる」と言われ、運命を感じ、その場で購入を決めました。当時はまだ未成年であったので、その場で親に連絡して許可を取り、ローンを組みました。

コロナでライブも減ってしまいましたが、いっぱい練習してこのギターに似合う男になろうと思います!一生かけて弾き倒します!

   ◆   ◆   ◆

これはいいギター、まさに一生かけて弾き倒す価値のある1本ですね。きっと塗装にはウェザーチェックも入り自然な緑化も見せることでしょう。そりゃさぞかしかっこいいギターになりますよ。そしてその頃にはめっちゃ鳴りも良くなっているってやつ。最高っしょ。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報