関口メンディー、キッズアニメ『KICK&SLIDE』でアフレコ初挑戦

ツイート

GENERATIONS from EXILE TRIBEの関口メンディーが、キッズアニメ『KICK&SLIDE』でアフレコに初挑戦した。

◆動画

『KICK&SLIDE』は三代目 J SOUL BROTHERSをデフォルメキャラクター化したアニメで9月22日に放送が終了したが、本日9月29日午前8時にLDH JAPAN公式YouTubeチャンネルにて特別編が公開された。


関口メンディーはこの特別編に本人役として、デフォルメキャラクター化されて登場。アフレコも関口自身が担当、その様子はLDHコンテンツの映像配信サービス「CL」にて近日配信予定となっている。

ストーリーは、関口が子どもたちをもっと笑顔にしたいという想いを込めたキッズエンタテインメント「KIDS B HAPPYプロジェクト」のアンバサダーを探す中で、三代目 J SOUL BROTHERSのNAOTOをデフォルメキャラクター化させたキャラクターのキックに助けを求めるという内容。キック役の声優・花江夏樹と関口の共演に注目だ。



なお、関口は「KIDS B HAPPYプロジェクト」のアンバサダーに就任し、今後は親子で楽しめる企画やグッズを展開する予定だ。


■関口メンディー コメント
KIDS B HAPPYの考え方として子どもたちの心を豊かにしたいという思いもありますので、子どもたちと色々と触れ合ってみたりとか、教育とまではいかないまでも自分だから伝えられるようなことを、子どもたち、親御さんも含めて発信していきたいと思っています。

これからKIDS B HAPPYのアンバサダーとして頑張っていきますので、応援よろしくお願いします!

◆『KICK&SLIDE』公式サイト
この記事をツイート

この記事の関連情報