イヤーズ&イヤーズ、新曲「Crave」MVと同時公開+ニューアルバム『Night Call』2022年1月発売

ツイート


2021年4月にヴォーカルのオリー・アレクサンダーによるソロ・プロジェクトとして再始動したイヤーズ&イヤーズが、新曲「Crave」をミュージック・ビデオとともに公開した。

新曲「Crave」では、求めていたものを手に入れた代わりに、今は失った思いを寄せる相手への思いを綴っている。苦しいとさえ感じていた相手に抱く悩みすら恋しく求めてしまう感情を、赤裸々に打ち明けている。ミュージック・ビデオでは、オリーが主演を務め、ドラマ『It’s A Sin』に出演するオマーリ・ダグラスやナサニエル・ホールといった面々も友情出演している。


新曲「Crave」についてオリーは次のように語っている。

  ◆  ◆  ◆

「この曲は、僕がずっと望んでいた、狂ったような性的エネルギーをいたずら心で宿したもの。これまで僕は、害のある恋愛関係に支配されてきたように感じていたんだけど、それを覆すことができたら楽しいだろうなと思ったんだ」

  ◆  ◆  ◆



さらに、オリーはこの度、前作『Palo Sant』以来約3年半ぶりとなるニュー・アルバム『Night Call』を2022年1月7日にリリースすることを発表。自身が人魚に扮したジャケット写真も公開された。告知と合わせて次のようにコメントが寄せられている。

  ◆  ◆  ◆

「僕のニュー・アルバムが1月7日に発売されるよ。やっとこの瞬間が迎えられて凄く嬉しいんだ!『Night Call』は、僕にとってここ数年に渡って逃避場所のようなものだった。苛立ち、孤独感、希望、性的欲望、悲しみ、そして楽観主義をすべて注ぎ込んで、踊れるような本当に楽しいレコードを作った。これをリリースして、みんなとシェアするのが本当に楽しみ」

  ◆  ◆  ◆



新曲「Crave」

試聴・購入はこちら: https://umj.lnk.to/YearsAndYears_Crave

この記事をツイート

この記事の関連情報