月蝕會議、新曲に声優・野津山幸宏がフィーチャリング参加

ツイート

月蝕會議が10月1日0時に新曲「Ne音テトラ」を配信リリースする。

◆コメント動画/ジャケット画像

「Ne音テトラ」は5週連続楽曲配信リリース企画の第3弾楽曲。月蝕會議と、月蝕會議がゼミ講師として参加した専門学校、東京ビジュアルアーツ内での楽曲コンペで優勝した学生チームQihaoye(七好夜)のメンバーとでコライトした、異国情緒溢れるメロディと切ないリリックが印象的な1曲だ。声優の野津山幸宏をフィーチャリングに迎えており、野津山が得意とするグルーヴ感あふれるラップも楽しむことができる。

▲月蝕會議/「Ne音テトラ」

また、10月30日に東京・Club Mixaで開催される約2年ぶりのワンマンライブ<第二回月蝕公開會議>に野津山がスペシャルゲストとして出演することが決定。YouTubeでは野津山からのコメント動画が公開されたのでチェックしてみよう。もう一人のスペシャルゲストは後日発表される。




さらに、月蝕會議が作詞・作曲・編曲した、劇場版『美少女戦士セーラームーンEternal』挿入歌「Moon Effect」のセルフカバーを第4弾楽曲として配信リリースすることも明らかになった。

なお「Ne音テトラ」と「Moon Effect」セルフカバーは、10月20日発売のアルバム『月蝕會議2019・2020年度議事録』に収録される。

▲月蝕會議/「Moon Effect」

Digital Single「Ne音テトラ」

2021年10月1日(金)リリース
作詞・作曲・編曲:月蝕會議室・Qihaoye(七好夜)
配信リンク:https://gesshoku.lnk.to/TETORA

<第二回月蝕公開會議>

2021年10月30日(土)東京・Club Mixa
開演:18:00〜
料金:視聴券 ¥4,000(税込)
出演:月蝕會議 スペシャルゲスト:野津山 幸宏/追加発表をお楽しみに!
配信方法:イープラス「Streaming+」
配信チケット発売日:9月16日(木)20:00〜
※こちらの公演は、有観客ライブとオンライン配信の2種類での開催を予定しておりますが、有観客に関しては、今後の新型コロナウイルスの感染状況、ワクチンの接種状況、国・各自治体・会場のガイドラインを鑑みた上で判断致します。有観客ライブの詳細は決定次第、月蝕會議公式HP・公式Twitterにてご案内致します。

この記事をツイート

この記事の関連情報