LITE、Netflix映画『ブライト:サムライソウル』劇伴を担当

ツイート


10月12日(火)よりNetflixにて全世界独占配信される映画『ブライト:サムライソウル』の劇伴を、LITEが担当することが発表された。

本作はウィル・スミス主演のハリウッド実写映画『ブライト』の世界観を継承して、幕末から明治にかけての激動の日本を舞台に描かれたイシグロキョウヘイ監督によるスピンオフアニメ。LITEのファンであるというイシグロキョウヘイ監督は、LITEの音楽ジャンル“マスロック”を以前からアクションアニメに使いたいという構想があり、今回自らオファーして実現した。刃のつばぜり合いの音にも似たギター音、躍動感あふれるリズム演奏がアクションと見事にマッチしており、物語のスケールも一層広く感じさ、本編と共に音楽も楽しめる作品であるということ。現在、本編映像がYouTubeに公開されている。さらに、本編公開に合わせて、サウンドトラックのリリースも同日に予定されている。





またLITEは本日10月1日、cinema staffの辻友貴をギターに迎えて再レコーディングを行った「D feat.Tomotaka Tsuji」をデジタルリリースした。本楽曲は5th Album『Cubic』収録曲デアリ、原曲ではタブゾンビ(SOIL&”PIMP”SESSIONS)をゲストに迎えたトランペットが印象的な楽曲を、辻友貴を迎えてトリプルギターでリアレンジし、Yuto Uchino (The fin.)を迎えてレコーディング、ミックスを新たに行った。

さらに、10月16日(土)に渋谷TSUTAYA O-EASTで開催されるLITEのワンマンライブ<Stay Close Session>へ、滝善充(9mm Parabellum Bullet)とVISUAL PROGRAMMERのKezzardrixの出演が発表された。ライブで滝善充は「Ef」、Kezzardrixは「Zone 3」でコラボレーションすることがアナウンスされている。チケットはプレイガイドで現在発売中。







「BRIGHT: SAMURAI SOUL (SOUNDTRACK FROM THE NETFLIX FILM) 」

2021年10月12日(火)発売
形態: デジタル
フォーマット: ストリーミング / ダウンロード
Smart Link: https://found.ee/OP9K

「D feat.Tomotaka Tsuji」

2021年10月1日(金)発売
形態: デジタル
フォーマット: ストリーミング / ダウンロード
Smart Link: https://lite.lnk.to/Fraction7

<Stay Close Session>

2021年10月16日(土) 渋谷TSUTAYA O-EAST
LITE ワンマンライブ
Guest: avengers in sci-fi / DÉ DÉ MOUSE / 青木ロビン(downy/zezeco) / 辻友貴(cinema staff / peelingwards) / Yuto Uchino(The fin.) / 滝善充(9mm Parabellum Bullet) / Kezzardrix
OPEN 17:00 / START 18:00

会場チケット: 前売り ¥4,000 (Drink代別)
配信チケット: ¥2,500 ※アーカイブ配信:10月19日(火)23:59まで
チケット発売日: 6月25日(金)
プレイガイド: イープラス / ZAIKO https://lite-live.zaiko.io/e/stayclosesession
INFO: SMASH https://smash-jpn.com/live/?id=3495

Netflix映画『ブライト:サムライソウル』

Netflixタイトルページ:
https://www.netflix.com/jp-en/title/81001990

幕末から明治の狭間。長き江戸の時代は血が流れる代わりに光(ワンドが放つ力)をもって終わりを迎え、新しい時代に向けて変わり始めていた。
そんな世界の中で、生きる目的を失った隻眼の浪人「イゾウ」と、人殺しに嫌気が差し、盗賊から足を洗おうとしているオーク「ライデン」の二人は、時を同じくして出会ったエルフの少女「ソーニャ」と彼女が持つ「ワンド」を、北にあるエルフの国に無事送るため、東海道を旅することになる。
三人の行く手を阻むのは、森羅万象すべてを従える「ダークロード」の復活を目指して「ワンド」を手にしようとする謎の組織(インファーニ)。彼らは新政府も巻き込んでイゾウたちから「ワンド」を奪おうとする。
京都から横浜までの東海道を舞台に、イゾウとライデンの「ワンド」を守る旅が始まる。

スタッフ
監督:イシグロキョウヘイ
脚本:横手美智子
キャラクターデザイン:山形厚史
アニメーション制作:アレクト

キャスト
イゾウ: 野村裕基
ライデン:平川大輔
ソーニャ:若山詩音
コウケツ:MIYAVI
千早:坂本真綾
頭目:津田健次郎
ツクヨミ:茶風林
楼主:宮野真守
大久保:鈴村健一

この記事をツイート

この記事の関連情報