デジタルマーケティングブランド“ArtLed”より、新東京とPaleduskがリリース発表

ツイート

アーティストPRおよびマーケティングを手掛ける“ArtLed”が、新東京とPaleduskの作品をリリースすることが発表となった。

◆ArtLedリリース作品情報 画像

新東京は20歳の現役大学生による4ピースギターレスバンドだ。キーボードを中心に据えたバンド構成は、シティポップ的アプローチを備えながら、重厚なリズムセクションがサウンドを支えるニュースタイル。2021年4月の結成以降、6月の<Tokyo Music Rise 2021 Eggs大会>でグランプリを受賞。8月にはZeep Tokyoのステージで初ライブを実施するなど破竹の勢いを持つ。10月13日に2ndシングル「The Few」をリリースする予定だ。


Paleduskはメタル/ハードコアを基軸として、枠に囚われない独自のサウンドを確立。切れ味鋭いソリッドなサウンドと卓越したスキルやセンス、そして時おり見せるポップなアレンジやメロディーの構築は中毒性が高い。2022年には海外ツアーも控えているなど、世界に照準を合わせた新時代の若手最重要バンドだ。

また、10月25日にはlo-key designが1stアルバム『PALETTE』をリリースするほか、10月27日にはとけた電球がニューシングルをリリースする予定だ。ArtLedはアーティストの意思を尊重し、自由な活動をサポートする新しい時代のデジタルマーケティングブランドであり、10月1日より都内13箇所18面での屋外ネットワークボード展開および、それに連動したデジタルプロモーションのキャンペーンを展開していく。

■ArtLedリリース作品情報








この記事をツイート

この記事の関連情報