Karin.、「二人なら - ep」配信リリース

ツイート

Karin.が、「二人なら - ep」を10月27日に配信リリースすることを発表した。

◆Karin.画像

表題曲の「二人なら」は、『純猥談 短編映画 第三弾「私もただの女の子なんだ」』の主題歌となる楽曲だ。EPには同曲をはじめ「曖昧なままでもいいよ」「最後くらい」「717」と、「純猥談」に寄せられたエピソードを元に制作された書き下ろしの全4曲が収録される。サウンドプロデューサーとしてTomoLowと高野勲が参加した。

EPの配信開始に先駆けて、10月6日に「二人なら」、20日に「717」がリリースされることも決定している。

「二人なら - ep」

2021年10月27日(水)配信開始
収録曲:
1. 二人なら
2. 曖昧なままでもいいよ
3. 最後くらい
4. 717

ワンマンライブツアー<Karin. 1st tour “solitude time to end”>

2021年
11月14日(日)愛知・ell.FITSALL
11月20日(土)東京・LIQUIDROOM
11月27日(土)大阪・梅田 Shangri-La
11月28日(日)茨城・mito LIGHT HOUSE

チケット代:3,500円(税込)
※オールスタンディング・ドリンク代別途必要
チケット一般発売:2021年10月2日(土)10:00〜
https://eplus.jp/karin/

この記事をツイート

この記事の関連情報