デイヴ・グロール、ABBAの新曲を聴いて「赤ん坊みたいに泣いた」

ツイート
Photo: Baillie Walsh

かねてよりABBAの大ファンであることを公言していたフー・ファイターズのデイヴ・グロールは、最近、ABBAが約40年ぶりにリリースした新曲を聴いて「赤ん坊のように泣いた」そうだ。

BBCのインタビューで、ABBAの復活について問われたグロールはこう話した。「オー・マイ・ゴッド、俺はABBAの大大ファンなんだ。復帰するって(ニュースを)読んだとき、そのリンクを知り合い100人に送りまくった。それで新曲を聴いたら、赤ん坊みたいに泣いたよ。大泣きだ」「時が止まっていたようだった。それに、すごくビューティフルでロマンティックで、メランコリーでほろ苦い追想だった。ああ、最高だった。ABBAが間違ったことするわけない」

「もし、彼らからドラムをプレイするよう誘われたら?」との質問には、「すぐに行って、プレイする」と答えた。

ABBAは9月初めに2つの新曲「I Still Have Faith In You」と「Don’t Shut Me Down」をリリース。11月5日に40年ぶりのスタジオ・アルバム『Voyage』を発表する。

Ako Suzuki
この記事をツイート

この記事の関連情報