「泣きながら歌ってみた」で話題のボーカリスト・こはならむ、avexからメジャーリリース

ツイート

“泣きながら歌う”動画をYouTubeに公開し話題になっているボーカリスト・こはならむが、11月8日にavexからメジャーリリースを行うことを発表した。

2019年9⽉よりYouTubeにて音楽活動を開始したこはならむは、「泣きながら歌ってみた」「感情を沢山込めて歌ってみた」シリーズのカバー投稿で人気に火が付き、直近半年で約22万人ものチャンネル登録者数を獲得。現時点でのチャンネル登録者数は約27万人、総視聴回数は約2,700万回という実績を記録している。




リリース曲は、人気インフルエンサーらがキャストとして名を連ねるYouTubeドラマ『add9code』の主題歌「迷えるヒツジ」、劇中歌を飾る「タイトル未定」の2曲。この2曲はHoneyWorksとタッグを組んだ作品。

▲『add9code』キービジュアル

「迷えるヒツジ」は、本日よりミュージックビデオのショートバージョンがこはならむの各種SNSにて先行公開されている。リスナーにもそのクリエイティブを楽しんでもらえるよう、piaproにてインスト音源の配布も行われている。

また、当楽曲を題材にした「楽曲カバー選手権」を開催することが決定しており、エントリー期間はリリース日である11月8日~11月21日までの2週間。優勝者には、こはならむとavexと共同でオリジナル楽曲を1曲制作して配信リリースできる権利が与えられ、さらにそのオリジナル楽曲をこはならむが感情を込めてカバー投稿するといった特典があることも併せて発表されている。

「タイトル未定」は、ドラマの回を追うごとに当楽曲が制作されていく過程を楽しむことができる仕掛けとなっており、最終回放送直後の11月8日(月)0時には、タイトルが命名されたミュージックビデオがYouTubeにてプレミア公開されることが決定している。

■「迷えるヒツジ」インスト音源配布ページ
https://piapro.jp/t/cCmb

▲ジャケット

■こはならむ コメント
21歳の誕生日にメジャーデビューを発表することができて本当に嬉しいです。
こうしてこの日に発表することが出来たのは、家族や関係者の方々の支え、そしてリスナーさんが私の歌を聞いて下さったり、温かい言葉を下さったお陰です。
本当にありがとうございます。
これからも歌に対する気持ちはかわらず、“喜怒哀楽に寄り添うシンガー”です。
今立っている場所は私にとってスタート地点なので、これからもみなさんのパワーを頂きながら歌い続けます。
街を歩いている時、スマホを見ている時、テレビを見ている時。そんなふとした日常にも聞こえてくるような歌手になれるよう上を見続けるので、これからもどうぞよろしくお願いします!

リリース情報

「迷えるヒツジ」
2021年11月8日(月))配信リリース
作詞:HoneyWorks
作曲:HoneyWorks
イラストレーター:tamimoon(https://twitter.com/tami_moon02)

「タイトル未定」
2021年11月8日(月)配信リリース
作詞:HoneyWorks
作曲:HoneyWorks
イラストレーター:tamimoon(https://twitter.com/tami_moon02)

YouTubeドラマ『add9code』

出演:紺野彩夏、曽田陵介、かが屋・賀屋壮也、景井ひな、樋口晃平、ゆな
放送日:2021年10月03日(日)21:00〜 毎週日曜21時にYouTubeにてプレミア公開
ドラマ視聴ページ:https://www.youtube.com/c/PLAYDISTORTION
公式ハッシュタグ:#アドナイ #add9Code
公式Twitter:https://twitter.com/add9_Code
公式Instagram:https://www.instagram.com/add9_code/

◆こはならむ YouTubeチャンネル
この記事をツイート

この記事の関連情報