【俺の楽器・私の愛機】493「ヴィクター・ベイリー!」

ツイート

【SCHECTER】(福岡県北九州市 tacopas 57歳)


10代の頃はウェザーリポート全盛期で、当然の事、ジャコのフォローに明け暮れる日々でした。しかし、ジャコがウェザーリポートを辞めた時に意気消沈してたのも束の間、後釜のヴィクター・ベイリーにすっかりハマってしまいました。

で、当時ヴィクター・ベイリーが使ってたムーンのJJ-175を手に入れたのですが、それから暫く経って、今は無きペンサ・サーのジャズベースタイプをヴィクター・ベイリーが使いだした訳で、そのサウンドといったら、ワォ!でした。あぁ同じ奴欲しいな!と思ってましたが、当時のペンサ・サーは、ヴィンテージのフェンダージャズベースと値段が変わらないくらい高価でした。

そこで、SCHECTERに頼み込んで、同じ仕様の(オイルフィニッシュのハワイアンコアのボディでEMGのピックアップ、バダスのブリッジを搭載した)ジャズベースタイプをオーダーしました。1990年の事でした。

まともにペンサ・サーを手に入れるよりは安く付きましたが、それでも、購入資金捻出のため、ムーンは手放しました。今思えば、ムーンを手放した事、少しだけ後悔してますが、このジャズベース、手に入れてもう30年経ちますが、今だに鬼ドンシャリのまま。

最高の一本。

   ◆   ◆   ◆

コアボディ、迫力あるなあ。めっちゃ重そうだけど、だからこその鬼ドンシャリなんでしょうね。そういうサウンドはなかなか入手困難でしょうから、生涯の相棒になることでしょう。(JMN統括編集長 烏丸)

★皆さんの楽器を紹介させてください

「俺の楽器・私の愛機」コーナーでは、皆さんご自慢の楽器を募集しています。BARKS楽器人編集部までガンガンお寄せください。編集部のコメントとともにご紹介させていただきますので、以下の要素をお待ちしております。

(1)投稿タイトル
 (例)必死にバイトしてやっと買った憧れのジャガー
 (例)絵を書いたら世界一かわいくなったカリンバ
(2)楽器名(ブランド・モデル名)
 (例)トラヴィス・ビーン TB-1000
 (例)自作タンバリン 手作り3号
(3)お名前 所在 年齢
 (例)練習嫌いさん 静岡県 21歳
 (例)山田太郎さん 北区赤羽市 X歳
(4)説明・自慢トーク
 ※文章量問いません。エピソード/こだわり/自慢ポイントなど、何でも構いません。パッションあふれる投稿をお待ちしております。
(5)写真
 ※最大5枚まで

●応募フォーム:https://forms.gle/XX72yo6Ph3BwqQHE9

◆【俺の楽器・私の愛機】まとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報