【連載】Hiroのもいもいフィンランドvol.105「Temple Balls からEP「The Studio Session 2021」リリース&ヘルシンキ公演レポ」

ツイート

今年春3作目のスタジオアルバム『Pyromide』をリリースしたフィンランドの若手ハードロックバンドTemple Balls から5曲入りのスペシャル・ライヴEP「The Studio Session 2021」が今月新たにデジタルリリースになり、その直前にヘルシンキ公演がありました。


当初この秋スウェーデンのバンドH.E.A.Tととのヨーロッパ・ツアーが予定されていたTemple Ballsは、それに向けて行なったリハーサルをスペシャル・ライヴEP『The Studio Session 2021』としてデジタルリリース!今年春にリリースされたサードアルバム『Pyromide』から5曲が収録されていて、そのスタジオ・セッション映像もYouTubeで全曲公開になっています。こちらがそのYouTube映像!



Temple Balls - The Studio Session 2021 トラックリスト:
1. Thunder From The North
2. Fallen Youth
3. Bad Bad Bad
4. Unholy Night
5. Heart Of A Warrior

ヴォーカルのアルデとベースのイミからBARKSの読者の皆さんあてにメッセージ映像も届いてます。


さてそのH.E.A.Tとのヨーロッパ・ツアーですが、新型コロナの影響により来年5月に延期になりました。そのころには新型コロナも収まって予定通りツアーができるといいですね。

10月2日今年春ニューアルバム発売後初めてのヘルシンキ公演がOn The Rocksであり行ってきました!この日はソールドアウトでサポートはバンド結成後初めてのライブとなったSt.Aurora。この日はまだ営業時間とキャパ数制限は残っていましたが、それ以外のコロナ制限が前日に解除になり、集まった観客は待ってましたとばかりに、サポートバンドの時からかなりの盛り上がりをみせてました。Temple Ballsの出番が近づき会場のライトが消えると歓声が飛びかいました!ステージのライトがついてヴォーカルのアルデ以外のメンバーがステージに!きこえてきたのはニューアルバムのオープニングナンバーでもある「Thunder From The North」!アルデがステージに飛び出してきてスタートした彼らのライブは曲のタイトル通りまさに北からのサンダーことカミナリでした!

今回春に発売されたニューアルバム『Pyromide』からは7曲がセットリストに入っていて、女性に捧げると始まった「Bad Bad Bad」はニューアルバムの中で最もセクシーな曲で、日本のバンドLOUDNESSにインスパイアを受けた曲だとアルデがアルバム発売後のインタビューで語っていましたが、ライブでみてもまさに女の子のハートを射止めそうな1曲!これまでのアルバムからはシングルカットされた3曲「Hell and Feelin' Fine」「Kill The Voice」「Distorted Emotions」のほかヘヴィでノリの良い選曲になっていて、バラード曲は1曲もなし!最初っから最後まで息つく暇もないほどエネルギー満タンに全速で突き進んだライブでした!

アンコールはニューアルバムから「Heart Of A Warrior」と彼らのライブではおなじみのAC/DCのカヴァー曲「Whole Lotta Rosie」で最後これでもかってぐらいほんとに息つく暇なし!終わったらみてた側も爽快に燃え尽きたライブでした。

アルデとニコ以外のメンバーは北部のオウル在住で、ライブ当日車でヘルシンキに向かう途中、とっさに思いついたのかベースのイミがインスタストーリーズでフィンランドのFazerのゼリー菓子Pihlaja(ピヒラヤ/ナナカマドの意味)の袋を出して、ライブ会場でマーチを買ったらおまけにつくよといっていたのですが、急きょ予定変更したのかライブの途中で観客にふりまいてました!



お菓子はつかなかったですが、ライブ後アルデとイミはマーチ販売のテーブルのそばに出てきてファンサービスをしていました。ファンにとってはお菓子よりうれしいに違いない!

この日のセットリストはこちら!牛とムーミンのイラストはイミの手描きによるものです。













バンドメンバーはできるだけ早く日本のファンの前でニューアルバムの曲をパフォーマンスしたいと再来日を強く願っていたので、コロナが落ち着いたら実現することを祈ってます。Temple Ballsの日本語での情報はオフィシャルTemple Balls JapanのFBかTwitterをイイネまたはフォローしてゲットしてくださいね。

フィンランドで新型コロナの制限が出ている地域では10月16日から今年いっぱいコロナパスポートの使用がスタートしました。EUで認められたコロナのワクチンを2度接種済みか半年以内に新型コロナに感染、または72時間以内に行ったコロナテスト(有料)で陰性を証明するパスポートで、例えばコロナ制限がついてるライブ会場で、入場をこのパスポートを持っている人のみに限定すれば制限なしに営業できることになります。このパスポートを使用するかどうかは各会場が独自に決めることができ使用しなければ営業は制限付き。というわけでさっそくコロナパスポートの利用を始めた会場もあります。他にも中に入るのにこのパスポートが必要なバーやレストランなどもあるので、今年フィンランドに旅行に来ようと思っている方はお気を付けください。早くパスポートなしに普通にライブを楽しめる日が戻ってきますように。

文&ライブ写真:Hiromi Usenius

◆【連載】Hiroのもいもいフィンランドまとめページ
この記事をツイート

この記事の関連情報