ピンク・フロイド、『鬱(リミックス&アップデイト)』高音質ハーフスピード・カッティング45回転2枚組(180G重量盤)で初アナログ化&特設サイトと“開封の儀”動画公開

ツイート

ピンク・フロイド『鬱(リミックス&アップデイト)』が初アナログ化、日本盤も2021年10月29日(金)、CDと同時発売となることが決定した。

◆ピンク・フロイド 関連動画&画像


高音質ハーフスピード・カッティング、更に音質を向上させるため45回転仕様の2枚組ととしてリリースとなる。日本盤(輸入盤国内仕様)には帯・解説・歌詞対訳付。海岸に500台以上のベッドを実際に並べて撮影された美しい芸術的アートワークはLPサイズがよく似合う。『鬱(リミックス&アップデイト)』は1CDと2LP、そして輸入盤のみのCD+Blu-rayとCD+DVDのデラックス・ボックスセットが10月29日に発売となる。その商品パッケージ、収録内容が一目でわかる「開封の儀」動画が公開された。そして、『鬱(リミックス&アップデイト)』特設サイトも公開となった。

ピンク・フロイド『鬱(リミックス&アップデイト)』は、1987年発売『鬱』(A Momentary Lapse Of Reason)をデヴィッド・ギルモアとアンディ・ジャクソンがオリジナル・マスター・テープからリミックス、さらに、セッション・ミュージシャンが参加していた一部の曲で、リチャード・ライトのオリジナルのキーボード・テイクや新たに発見された音源を使用し再編集、ニック・メイスンも新たにドラム・トラックを追加録音した「アップデイト・ヴァージョン」で、全く生まれ変わった新装版となっている。

ドラムとキーボードのパートがオリジナル・メンバーの音源で初めて再現され、デヴィッド・ギルモア、ニック・メイソン、リチャード・ライトの3人のピンク・フロイドのメンバーによって創造された、最も望んでいた姿でのリリースとなる。「リミックス&アップデイト盤」は、ドラムスやキーボードがより浮き出たサウンドで、87年のオリジナル盤とは一線を画すものとなっており、オリジナルに感じられた80年代特有のエレクトリックなサウンドは一掃、これぞピンク・フロイドという奥深き空間が広がっている。


アートワークはヒプノシスのストーム・トーガソンが担当し、フロント・カヴァーはイギリスのデボンシャー、ソーントン・サンズにある海岸に500台以上のベッドを実際に並べて撮影されたもの。下記の映像では実際に海岸にベッドを並べて撮影している模様を観ることができる。『鬱(リミックス&アップデイト)』のジャケットにはその時に撮影された別ヴァージョンが使用されている。


デヴィッド・ギルモアは今回の「リミックス&アップデイト盤」についてこう語っている。「僕たちはこのアルバムを録音してから何年か後、もっとタイムレスなものにするためにアップデイトすべきだという結論に辿り着いたんだ。僕たちが大好きで演奏するのに慣れていた伝統的な楽器をもっとフィーチャーしてね。そうするメリットがあるんじゃないかと考えた。それから、これまではリックのキーボード・パートのうち、これまで使っていなかった音源を探して見つかったものが、新しいヴァイブや新しいフィーリングをもたらすのに役立ったんだ」 。


『鬱(リミックス&アップデイト)』

2021年10月29日(金)発売
■1CD:SICP-6412 ¥2,750(税込)
(ソフトパック/24ページ・オリジナル・ブックレット+日本版ブックレット/新規解説・歌詞・対訳付)
ご予約はこちら: https://sonymusicjapan.lnk.to/PF_amlr
■2LP:SIJP-111~2 \6,600(税込) 輸入盤国内仕様 完全生産限定盤
(180g重量盤/ハーフスピード・カッティング45回転盤/ Newデザイン帯付見開きジャケット/24ページ・オリジナル・ブックレット+日本版ブックレット/新規解説・歌詞・対訳付)
ご予約はこちら: https://sonymusicjapan.lnk.to/PF_amlr2

■収録曲:
1 生命の動向 Signs Of Life
2 幻の翼 Learning To Fly
3 戦争の犬たち The Dogs Of War
4 理性喪失 One Slip
5 現実との差異 On The Turning Away
6 空虚なスクリーン Yet Another Movie
7 輪転 Round And Around
8 ニュー・マシーン(Part 1) A New Machine Part 1
9 末梢神経の凍結 Terminal Frost
10 ニュー・マシーン(Part 2) A New Machine Part 2
11 時のない世界 Sorrow
(2LPはSide A: 1~3 / Side B: 4~5 / Side C: 6~10 / Side D:11 )

◆ピンク・フロイド 特設サイト
◆ピンク・フロイド オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報