玉置浩二、東京ガーデンシアターでのオーケストラ公演が映像作品に

ツイート

玉置浩二が12月8日(水)にオーケストラ公演の映像作品をリリースする。

◆ダイジェスト映像

本作品には2021年7月20日(火)に東京ガーデンシアターで行われた<billboard classics PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2021『THE EURASIAN RENAISSANCE “КАПЕЛЬ”>の公演映像が収められる。

<PREMIUM SYMPHONIC CONCERT>は2015年2月の初演以来、コロナ禍で中止となった2020年を除き、毎年行われてきた玉置浩二×billboard classicsのオーケストラ公演。2021年1月には、<ОТТЕПЕЛЬ(オーチェペリ:雪解け)>と題し、全6公演を行い全て満席となる盛況ぶりを見せた。さらに、初夏からは<КАПЕЛЬ(カペーリ:雪解けの雫)>と題し、7都市で公演を開催している。

映像作品に収められる東京ガーデンシアターでの公演は、7都市での最終公演となっており、2015年の幕開け公演でタクトを振った指揮者・大友直人が登場。玉置浩二の歌声と東京フィルハーモニー交響楽団の演奏が調和したステージは、billboard classics公演の集大成として相応しい。

また、本作品には、この公演に向ける思いを語ったシーンや特典映像なども収録。ダイジェスト映像も公開されている。


■リリース情報

『billboard classics PREMIUM SYMPHONIC CONCERT 2021
『THE EURASIAN RENAISSANCE “КАПЕЛЬ”』LIVE』
2021年12月8日(水)リリース
DVD:COBA-7255/6/価格:7,700円(税込)
BD:COXA-1284/価格:8,800円(税込)
予約URL:https://lit.link/tkkj

[収録楽曲]
1.歓喜の歌
2.ロマン
3.祈りの鐘~Sacred Love
4.いつもどこかで
5.キラキラ ニコニコ
6.メドレー(MR.LONELY~プレゼント~サーチライト)
7.FRIEND
8. 歌劇「フィガロの結婚」序曲
9.GOLD
10.行かないで
11.メドレー(ワインレッドの心~じれったい~悲しみにさよなら)
12.JUNK LAND
13.夏の終りのハーモニー
14.田園
15.メロディー
他、特典映像あり
※収録日・収録場所: 2021年7月20日(火)東京ガーデンシアター

■<玉置浩二 Concert Tour 2021 故郷楽団~Chocolate cosmos>

2021年
10月18日(月)18:00~ 東京・Bunkamura オーチャードホール
10月19日(火)18:00~ 東京・Bunkamura オーチャードホール
10月24日(日)17:00~ 静岡・菊川文化会館アエル
10月28日(木)18:00~ 兵庫・神戸国際会館こくさいホール
10月29日(金)18:00~ 兵庫・神戸国際会館こくさいホール
10月31日(日)17:00~ 広島文化学園HBGホール
11月4日(木)18:00~ 宮城・東京エレクトロンホール宮城
11月5日(金)18:00~ 福島・とうほう・みんなの文化センター
11月9日(火)18:00~ 東京・府中の森芸術劇場 どりーむホール
11月13日(土)17:00~ 茨城・ザ・ヒロサワ・シティ会館 大ホール
11月15日(月)18:00~ 大阪・大阪フェスティバルホール
11月16日(火)18:00~ 大阪・大阪フェスティバルホール
11月22日(月)18:00~ 東京・東京国際フォーラム・ホールA
各公演詳細:https://columbia.jp/tamakikoji/#live

この記事をツイート

この記事の関連情報