星野源、新曲「Cube」MVはMIKIKOがディレクション。菅田将暉もゲスト出演

ツイート


10月18日にリリースされた星野源の最新楽曲「Cube」のミュージックビデオが、10月20日(水)21時からYouTubeでプレミア公開されることが発表された。

「Cube」は、10月22日に公開を控える菅田将暉主演の映画『CUBE 一度入ったら、最後』の主題歌。映画だけでなく、この時代ともシンクロするかのような歌詞の世界観、そしてエッジーなサウンドは星野源の新たな魅力を感じさせる仕上がりだ。

そのミュージックビデオは、「SUN」「恋」「ドラえもん」のミュージックビデオをはじめ、星野のコンサートツアーなどの振り付けなどでもお馴染みの演出振付家・MIKIKOがディレクションを担当した。なお、MIKIKOにとってミュージックビデオのディレクションは今回が初めて。

また、星野源と菅田将暉は共にニッポン放送「オールナイトニッポン」のパーソナリティを務めていることもあり、リリース日の10月18日深夜放送の「菅田将暉のオールナイトニッポン」に星野源が、さらに翌10月19日深夜放送の「星野源のオールナイトニッポン」に菅田将暉がそれぞれ番組にゲスト出演するというスペシャルな企画が行われ、番組内で「Cube」のミュージックビデオに菅田将暉がゲスト出演していることが発表されており、こちらもすでに大きな話題となっている。

なお、明日のプレミア公開直前のチャットに星野源も参加予定とのことだ。



星野源「Cube」


(映画『CUBE 一度入ったら、最後』主題歌)
2021年10月18日配信スタート
https://jvcmusic.lnk.to/Cube 

この記事をツイート

この記事の関連情報