KEIKO、表現力際立つ新曲「通り雨」配信&MV公開

ツイート

KEIKOが12月8日に発売するソロとして2枚目のアルバム『dew』から、新曲「通り雨」を本日10月20日に先行配信リリースした。

◆ミュージックビデオ

本作はピアノとストリングスと歌のみで構成されており、音数が少ないからこその、それぞれの表現力が際立って聴こえるバラードとなっている。

また、本楽曲はKEIKO自身が作詞も行っており、サビに出て来る“この声を捧げ送るよ”という歌詞のように、聴く人に一言一言の言葉を大切に届けながら歌うKEIKOのボーカルが印象的だ。

KEIKOはTwitterで「通り雨」について「時に身体が震える程の冷たい雨に打たれた時もその気持ちに蓋をして穏やかさと温もりに憧れるようなそんな一曲です」とコメントしている。

ミュージックビデオは月灯りと影のコントラストが印象的な、深みのある映像となっている。こちらも過度な演出をそぎ落としているからこそ、ストレートに楽曲の魅力が伝わってくる作品だ。


先行配信

■配信シングル「通り雨」
配信情報はこちら:https://avex.lnk.to/KEIKO_ame
Music Videoはこちら:https://youtu.be/5nWx4iPx3vA

■配信シングル「Nobody Knows You」
配信情報はこちら:https://avex.lnk.to/KEIKO_Nobody
Music Videoはこちら:https://youtu.be/Wl6LBPfKdTk

2ndオリジナルアルバム『dew』

発売日:2021年12月8日
初回生産限定盤【CD+Blu-ray+アナログ盤(EPサイズ)】
AVCD-96875/B~C ¥8,200+tax
通常盤【CD+DVD】
 AVCD-96876/B ¥4,500+tax
通常盤【CD ONLY】
AVCD-96877 ¥3,000+tax

CD
・桜をごらん
・笑ってやる
・ミチテハカケル
・Nobody Knows You
含む、全12曲収録

DVD/Blu-ray
・Nobody Knows You
含む、収録曲数未定

アナログ盤(EPサイズ)
1. Nobody Knows You
2. タイトル未定


ワンマンライブ情報

<KEIKO Lounge K005 ~11月の雨音~>
2021年11月14日(日) 【1st】Open 14:15 / Start 15:00
2021年11月14日(日) 【2nd】Open 17:00 / Start 17:45

<KEIKO Lounge K007 ~12月の夜明け~>
2021年12月19日(日) 【1st】Open 14:15 / Start 15:00
2021年12月19日(日) 【2nd】Open 17:00 / Start 17:45

会場:eplus LIVING ROOM CAFE&DINING
(https://livingroomcafe.jp/)
配信:全公演生配信有り(※詳細は後日発表)

◆KEIKO オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報