フィロソフィーのダンス、アメリカ出身のミュージシャンと奏でる「ジョニーウォーカー」リリース&MV公開

ツイート


フィロソフィーのダンスが、新曲「ジョニーウォーカー」を配信リリースし、ニューヨーク、LAほかアメリカ合衆国出身の凄腕ミュージシャンで構成されたバンド「GROOVE ASYLUM」とのスタジオセッションによるミュージックビデオも公開した。

「ジョニーウォーカー」は同名のウイスキーをモチーフに、主人公の女性が行きつけのバーのカウンターで一人飲みながら意中の男性に想いを馳せるという一曲。色々な恋を経験して、年下なんて興味がなかったはずなのにいつの間にか夢中になってしまった自分に気づき困惑しつつも、恋の予感に胸をときめかせている様子を描いた作品だ。



アレンジと演奏に「GROOVE ASYLUM」が参加しており、ミュージックビデオではメンバーとともに演奏するスタジオセッションの様子を見ることができる。ワールドワイドに活躍するミュージシャンが奏でる本場のグルーヴに、フィロソフィーのダンスの四人の艶やかな歌声が絶妙に融合している。



なお、新曲「ジョニーウォーカー」は12月1日にリリースするメジャー・4thシングル「サンフラワー」にも収録される。さらに、オリジナルアニメ映画「フラ・フラダンス」の主題歌となっている表題曲「サンフラワー」が11月3日に先行配信がされることも決定した。

新曲「ジョニーウォーカー」


配信URL
https://Philosophy.lnk.to/PCqwPvWN

シングル「サンフラワー」

■12月1日リリース
購入はこちらから https://Philosophy.lnk.to/Sunflower

▼初回生産限定盤(CD+BD):6500円(税込)SRCL-11970~11971
※BDには7月4日に行われた「Dance with Me TOUR 2021」東京公演の様子を収録予定
※スペシャルボックス仕様
※副音声にメンバーによるオーディオコメンタリー収録
※オリジナル・ステッカー封入
※撮りおろし写真で構成された豪華フォトブック付き

▼通常盤(CDのみ):1250円(税込)SRCL-11972

▼期間生産限定盤(CD+BD):2,400円(税込)SRCL-11973~11974
※BDには「サンフラワー」Music Video、MVのメイキング映像を収録予定
※アニメ盤・デジパック仕様
<全形態4曲収録>

この記事をツイート

この記事の関連情報