トラヴィス・スコットや米津玄師で注目を集めた『フォートナイト』に代表される “メタヴァース”初心者向けのムック本『仮想空間への招待──メタヴァース入門』10月29日発売

ツイート

いま多方面から注目を集める “メタヴァース” について、初心者向けに解説したムック本『ele-king臨時増刊号 仮想空間への招待──メタヴァース入門』が2021年10月29日(金)に刊行される。

◆『ele-king臨時増刊号 仮想空間への招待──メタヴァース入門』 関連画像

最近ニュースなどでよく見かけるようになった “メタヴァース”。今夏、米フェイスブックのザッカーバーグ氏が同社をソーシャル・メディア企業からメタヴァース企業に転換する構想を発表し、大きな話題となった。オンライン上の3D仮想空間のことを指すそれは、“インターネットの後継” とまで呼ばれている。はたしてそれは私たちの生活にどのような影響を及ぼすのか?

セカンドライフ、VRChat、cluster、「バーチャル渋谷」、Oculus Quest 2、ブロックチェーン、NFT、『フォートナイト』、『Roblox』、MMORPG、『竜とそばかすの姫』、『ソードアート・オンライン』……

ビジネス、カルチャー、ゲーム、アニメなど、多くの分野から熱い視線が注がれている “メタヴァース” を初心者向けに解説、様々な角度からその魅力に迫る。

『ele-king臨時増刊号 仮想空間への招待──メタヴァース入門』

2021年10月29日(金)
編者:ele-king編集部
発行:株式会社Pヴァイン
発売:日販アイ・ピー・エス株式会社
判型:菊判
ページ数:160
定価:本体1,600円+税
ISBN:978-4-910511-06-1

◆オフィシャルサイト
この記事をツイート

この記事の関連情報